憧れの背番号2の引退試合

0
    す昨日は珍しく土曜日に外に出る仕事がなかったので、ナゴヤドームに出かけていました。目的は大好きだったプロ野球選手、中日ドラゴンズの荒木雅博選手の引退試合を観戦するためでした。

    荒木選手が入団した時のことはよく覚えています。 その年のドラフト会議では、PL学園の福留孝介選手が注目を浴びていました。
    中日は、福留選手をくじで外し、次の東海大相模の原俊介選手も外しての、熊本工業の荒木選手の指名でした。 本来ならドラスト3位や4位で指名されるはずの選手だったのが、当時の星野監督の一言で順位が繰り上がったということでした。

    まだ高校生の荒木選手を見て、なんだか飄々としている雰囲気が好きになり、その後も注目して見ていました。

    入団から数年間はプロの世界の厳しさに苦労したようです。 昨年2000本安打を打った時に昔のエピソードとしてお母さんが話されていましたが、若い時、2軍の遠征で広島に来て、熊本行きの列車を見ると、辛さから「あれに乗っていけば家に帰れるなあ」と思っていたそうです。

    荒木選手はよく「自分は下手だから練習を続けた」と話しています。
    どんなに活躍して有名になっても、そんな不安を打ち消すために練習をしたんだそうです。決して派手な選手ではないけど、諦めずに続けて、その結果、素晴らしい選手にあった。そんな静かな努力を重ねる姿が好きでした。

    毎年、1〜3試合くらいしかプロ野球観戦できないのですが、10数年前、あの伝説のアライバコンビのグラブトスを生で見たことがあります。

    そして今年、JR名古屋駅の通路で遠征帰りでスーツを着た荒木選手とすれちがったことがありました。 電話されていたので声もかけられませんでしたが、ただただ感激してました(*^^*)

    昨日の試合は、5打数2安打でした。 アウトになってしまいましたが、盗塁も見られて嬉しかったです。 プロ野球を観戦して涙が自然に溢れてきたのは初めてだったかもしれません。 なんの涙か分かりませんが、しいて言えば「感慨」というやつでしょうか。

    荒木選手みたいな野球選手になりたかったな。 背番号2番で中日ドラゴンズのセカンドを守りたかった。 そんな少年時代の想いを重ねて見る憧れの選手でした。

    23年間お疲れ様でした。 中日ドラゴンズに来てくれて、ありがとうという気持ちです。 18歳だった荒木選手が41歳、私も49歳のおっさんになってしまいました。 世代が変わっていくのですね。

    そして私が荒木選手を好きなのを知っていて、チケットをとってくださった先輩、ありがとうございました。 おかげで最後に思い出に残る試合を観ることができました。 感謝申し上げます。

    ● 荒木雅博選手引退特設サイト
    http://dragons.jp/special/araki2/












    富富富(ふふふ)

    0
      この2日間は、先月まで行われた経営計画策定セミナー(全5回)の相談会の仕事で、再び富山に行っていました。 セミナー最終日から1か月しか経っていないのに、すっかり季節が変わってしまった感じがします。

      今回は2日間で9名の方の経営相談を担当させていただきました。
      皆さん5回のセミナーでお会いしたり、懇親会でもご一緒した方々だったので話もしやすかったのですが、改めてお仕事の話をお聞きすると、セミナーでは分からなかった一人ひとりのドラマがあると観じます。
      9人の人生のお話を聴かせてもらった感じがします。
      おこがましい願いですが、私と相談したことで、相談者の方の人生が良い方向に進んでいってくれたらいいなあと思います。

      深夜帰宅したら、お一人の方から嬉しいメールが届いていました。

      『伊藤先生、今日は有り難うございました。15年間ずっと抱えてきた不安が、少しずつ解決できる光明が差した感じがします。なぜか不思議な高揚感があります・・・。今日ご相談させていただいたことを受け止め出来るところが実行していきます。本当に有り難うございました。またお目にかかるのを楽しみにしております。』

      この方と話している途中で、表情から何かに気づき、ワサワサしている様子は観じていました。
      メールを拝読し、今日の高揚感やご自身の気づきを行動に移し、それによってご自身の人生も周りの将来も変わっていくんだろうなあと想像していました。 そんな未来を私も楽しみに応援しています。

      お忙しい中、相談会にお越しいただいた皆様、セミナーと相談会の機会をいただいた富山商工会議所様、ありがとうございました。 おかげで富山のことがもっと好きになりました?

      ちょうど滞在中の10/11より、富山の新ブランド米「富富富(ふふふ)」が販売開始されたそうです。EPOの「う・ふ・ふ・ふ」は春の唄でしたが、何か始まりそうな富山の秋です^ ^








      それが一番大事

      0
        先日、中小企業大学校瀬戸校で「新規創業支援研修」を受講してくださった愛知県の商工会職員さんから嬉しいメールが届きました。

        この職員さんのメールには私への謝辞が書かれていますが、 大事なことはこの職員さんの対応がよかったから、相談者の方は「また相談に乗ってください」と言われたのだろうと思います。 そう思ってもらえた支援者としての姿勢こそが、テクニックやツールより尊いと私は思います。

        自分が相談相手になって直接喜んでもらえることはもちろん嬉しいですが、私と出会った支援者の方が、誰かに喜んでもらった時、何か特別な喜びを感じることがあります。 こんなことがいろんな場所で起こっていてくれたらいいな。

        誰かに想いを伝えるというのは、時に恥ずかしく、面倒くさく、勇気がいることかもしれませんが、そのことで誰かに喜んでもらえることもありますね。 私は嬉しかったですよ。 ありがとうございます。

        お名前は伏せていますが、もしよろしければ読んでみてください。

        Oh Oh Oh・・・

        ---------------------------------

        コンサルティング・シスト 御中
        伊藤 慎悟 様


        こんにちは。 ○○町商工会の○○です。

        先日、創業の相談案件がありまして、早速、先生から教えて頂いた 「戦略マップ」「ビジネスモデルキャンパス」等の資料を活用させて頂きました。

        相談者は、現在主婦をしている女性の方で、以前インストラクター等をやっていた経験を活かし、フィットネスクラブの事業を創業したいとの相談でした。

        いろいろ考えをもっている方でしたので、その思いやビジネスの全体像をこの表に落とし込んで、「見える化」すると良いですよとアドバイスしたところ、「是非、取組んでみます!」との反応でした。

        一緒に作成していきましょうね。と相談者の方には伝えてありますが、 私ではまだ力不足なところがありますので、伊藤先生のお力添えも頂ければと考えております。 また、ご相談させてください。宜しくお願い致します。

        【追記】
        伊藤先生の研修での話をそのまま受け売りで話したのですが、帰り際に相談者の方が、
        「話しをいろいろ聞いてもらってありがとうございました、また相談にのって下さい」と言ってもらえたことが、とても印象的でした。
        今後も、このように言ってもらえる方の支援を積極的に行っていきたいなぁとつくづく思いました。




        青森3days

        0
          この3日間は青森県むつ市に一年ぶりに出張していました。
          この4年間で青森県には12回、むつ市には今回で10回目の訪問になりました。 おかげさまで、随分、知っている人が増えました。
          セミナーは、昨日午後1時半〜4時半まででしたが、前後で懇親会を開催していただいたり、観光したりしていました。

          私が観てきた青森の写真の一部を掲載しています。よかったらご覧になってみてください。 そして興味を持っていただいたら、どうぞお出かけになってみてください。

          セミナーにご参加いただいたむつ市の事業者の皆様、商工会議所青年部の皆様ありがとうございました。
          遠くから来た私に、ほんとによくしていただいて、皆さんなんでこんなに優しいのだろうと思うとともに、とても有り難く感謝しています。

          ●田んぼアート(田舎館村)
          ●岩木山(黒石市など)
          ●釜臥山から観たアゲハチョウのかたちの夜景(むつ市 )
          ●釜臥山(むつ市 )
          ●恐山(むつ市 )
          ●薬研温泉(むつ市 )






















          一番はじめは一宮

          0
            10/25〜11/22までの間、愛知県の一宮商工会議所で「事業計画策定セミナー(全5回)」の講師を担当させていただきます。

            各回テーマが異なり、興味のあるテーマのみ参加することも出来ます。

            一宮商工会議所の主催なんですが、参加費無料で会議所の会員さんに限らず、市外の方でもどなたでもご参加いただけます。

            場所もJR尾張一宮駅・名鉄一宮駅から徒歩5分くらいなので来ていただきやすい場所ではないかと思います。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

            チラシの写真、大きすぎると思うんですがね(*^^*)
            一宮商工会議所のチラシはいつもこんな感じだそうです。

            ●一宮商工会議所 事業計画策定セミナー
            http://www.ichinomiya-cci.or.jp/5690

            ※タイトルの「一番はじめは一宮」は、わらべ唄です。

            一番初めは一の宮
            二は日光の東照宮
            三は佐倉の宗五郎
            四はまた信濃の善光寺
            五つ出雲の大社
            六つ村々鎮守様
            七つ成田の不動様
            八つ八幡の八幡宮
            九つ高野の弘法様
            十で東京招魂社



            |||Calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            • 南会津から 2018夏
              sisst
            • 南会津から 2018夏
              kantoku
            • Never Enough
              sisst
            • Never Enough
              kantoku
            • こくぞうさんのある町
              伊藤慎悟
            • こくぞうさんのある町
              kantoku
            • 成果はあったはず
              kantoku
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              sisst
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              kantoku
            • ほんの6年ですが
              kantoku

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM