延長13回の死闘

0
    タイトルに意味はありません。 それぐらい長かったというイメージです(^^;

    先週木曜日、各務原商工会議所の創業スクールが終了しました。
    10/19から約2か月、全13回のセミナーでした。週2回くらいのペースで会っていたから、これで終わるというほっとした気持ちと、これからは会えなくなるという寂しさが後半になるにつれ教室から漂ってきました。

    これから一人ひとり、どんな道に進むのでしょうね。
    早速、開業を目指す人、もう少し時間をかけて進む人、開業はしない人もいるでしょうね。どの人にとっても、このセミナーの経験が、それぞれの方にとって自分の人生を立ち止まって考える時間になり、よりよい人生を歩むきっかけになることを願っています。

    最終回は、終了後の夜10時から近くの居酒屋で懇親会も行いました。
    グループディスカッションばかりやっていたからすっかり話すのには慣れていたようですね。いつまでも話が尽きないようでした。

    最後に仲が良くなった参加者の方が中心になり、facebookグループをつくり、これからも情報交換しましょうと全員に声をかけてくださいました。
    開業に向けて共に支え合う仲間がいることも成功の条件なので、これからも仲良くしていってくださいね。

    参加いただいた皆様、ご協力いただいたゲスト講師の皆様、担当してくれた各務原商工会議所の高場さんはじめ職員の皆様、ありがとうございました^ ^


    瀬戸の夕暮れ

    0
      瀬戸といっても「瀬戸の花嫁」の瀬戸ではありません。「せともの」の瀬戸です。

      水曜日からの3日間は、愛知県瀬戸市にある「中小企業大学校瀬戸校」での研修の仕事でした。

      前半2日間は、夜に地元各務原で創業セミナーの仕事もあり、瀬戸校が終わると各務原に戻り、終わると瀬戸に戻るという状況でした。

      月曜日からずっと出張しているから自宅に着替えを取りに戻ったり、昨夜は創業セミナー最終日で懇親会もあったので瀬戸に戻ったのは、2日間とも12時半を過ぎていました。
      事前にお伝えしていたとは言え、待っていてくださった守衛さんご迷惑をお掛けしてすみませんでした。 ありがとうございました。

      研修のほうは無事に3日間過ぎていきました。みんな真面目で優秀。
      自分が研修生の時と雲泥の差です。。。

      自分が研修生だった時から13年も過ぎてしまった。
      あの頃、13年後の自分の姿なんて想像していただろうか。
      いろいろなことが変わったけど、美しい眺望は変わらずでした。

      出会った皆様ありがとうございました。 残り2週間の研修も充実した時間でありますように^ ^




      カムナビカンカン

      0
        今日は小学生時代からの親友が主宰する劇団の公演があり、東京・新宿御苑まで行ってきました。
        タイトルの「カムナビカンカン」は、今日のお芝居のタイトル名です。

        日大芸術学部在学中に自分の劇団を立ち上げてから26年になります。
        毎回、公演のたびに何かしら案内をくれるのですが、今まで「この作品は観に来てほしい」と言われたことは一度もありませんでした。
        それが今回は「岐阜の友達たちに観てほしい」と初めて言っているのを、親しくしている劇団員の方から伝え聞きました。
        「これは作戦か!」と思いながらも、行ってあげたい、観てみたいという気持ちにさせられ、この芝居を観るためだけに東京にやってきた次第です。

        なんとなく想像していたとおり、私たちが過ごした少年時代に感じた匂いがする内容でした。
        彼がなぜ観てほしいと言ったかよく分かる気がします。お芝居を見ながら、共に過ごした少年時代の景色を思い出していました。

        こうした小劇場で芝居をする劇団の人たちは、なかなか芝居だけでは食べていけません。
        みんなアルバイトをしたり、他の仕事をしながら生活をしています。
        友人も専門学校の講師をしたり、劇場や映画などの制作スタッフの仕事をしながら続けています。
        安定な立場に身を置かず、そこまでしてでもやりたいこと、続けたいけたいことがある。そんな彼らが命を削って表現するお芝居には毎回魂を感じます。今日もそんな姿を感じることが出来ました。 こんなにたくさんの人たちに感動や喜びを創ることが出来る彼は、私の自慢です。

        写真右側が私の40年来の親友、奥村直義くん。劇団を主宰し、作・演出をしています。
        各務原西高校出身で、10年くらい前には、同校の芸術鑑賞会に劇団ごと呼ばれ、後輩たちの前で一日公演しました。

        真ん中は連絡をくれた看板女優のひとり、茨城県取手市出身の郁ちゃんです。 今日は小学4年生役をしていました。

        キャストに出ている竹内順子(夢子役)さんは、うずまきナルトなどの声優さんとしても有名です。

        2018年は、6月と2月に公演予定だそうです。
        もしご興味がある方はぜひご覧になってみてください。
        歴史から題材を考えて「いつの時代も変わらぬ人の“想い”」を描き続けています。

        ●劇団BQMAP
        http://www.bqmap.com/index.html








        会社は船

        0
          昨夜の各務原商工会議所の創業スクールはゲストに司法書士の青木文子さんにお越しいただき、講義をいただきました。

          青木さんは、この創業スクールを8年前に受講した卒業生。
          当時はショートカットに、Tシャツとジーパン姿。専業主婦には見えなかったけど、普通に働いてる雰囲気にも見えなかったな。ただ当時から抜群の存在感がありました(^^;

          その後の活躍は予感できたようにも思いますが、ここまでの拡がりを遂げるとは、ビックリです。素晴らしい!!
          この方が各務原商工会議所の創業セミナー出身ということも誇りですね。

          受講生の方は、普段、司法書士の方に出会う機会はなかなかないのでしょうね。 法律家としてのお話にも、そして青木さんの起業家としての話にも熱心に受講していただけました。

          法律家としてのお話では、法人企業と個人企業との違いについて、会社は「船」。「皆さんは、開業する時に皆さんはどんな船に乗るのか」と話されていたのが印象的でした。
          受講生の方からも、「法人にすると何で信用が得られるのか?」などなど、創業セミナーならではの質問がありました。

          青木先生、今年もありがとうございました。ぜひ最終日の懇親会にもお越しくださいね。

          ●青木文子司法書士事務所(岐阜市) ?http://www.pollano.com/?


          うまかもん

          0
            月曜日から、福岡、熊本に出張していました。
            出張が多いと、いろいろなところで美味しいものが食べられていいですねえ、と言われることがよくあります。

            確かに機会はあるんだけど、本人的にはあまり食べている感じがありません。 出張先では懇親会があったり、誰かと一緒に食事をすることが多いのですが、 そんな時、なるべく全員と話そうとしたり、楽しいと話してばっかりいるせいか、話しすぎて味の記憶がなくなるのか、楽しい印象は残っても、食べた印象があまりないんです^^;

            今回は二泊とも一人だったこともあって、食べたいものを、黙って堪能しました。

            博多では、水炊き。
            熊本ては、馬刺し。

            やっぱり美味しいものは美味しいです。 でも今度来るなら、この美味しさは誰かと分かち合いたいかな。
            最後は、博多で古くからの友人とランチしましたが、普通のランチだったのに一番楽しかったですから(*^^*)

            今回の旅で出会った皆さま、ありがとうございました。またお会いしましょうね。















            |||Calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            • こくぞうさんのある町
              伊藤慎悟
            • こくぞうさんのある町
              kantoku
            • 成果はあったはず
              kantoku
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              sisst
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              kantoku
            • ほんの6年ですが
              kantoku
            • 記念取材!?
              sisst
            • 記念取材!?
              kantoku
            • 5年の月日が過ぎました
              sisst
            • 5年の月日が過ぎました
              kantoku

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM