司法書士の文ちゃん

0

    各務原商工会議所の創業スクールも今日で9回目(全13回)です。
    昨夜は、当セミナーの出身者でもある
    司法書士の青木文子先生に講師に来ていただきました。



    青木さんは開業された今から5年前にセミナーに参加されていました。
    今回は素敵な装いで講義をしていただきましたが、
    当時、まだ専業主婦だった青木さんはジーパンとTシャツ姿だった覚えがあります。
    それでも多くの参加者の中でキラキラとした存在感がありました。

    今回のセミナーでは、前半は青木さんの仕事を通して、
    個人事業者と法人設立と違いやそれぞれのメリットやデメリットについて、
    後半は青木さん自身の創業体験についてお話いただきました。

    この5年間、青木さんとはずっと繋がりを持たせていただいてましたが、
    私も知らいない青木さんの物語がたくさんありました。
    きっと参加者の方も今の自分と重ね合わせて
    聴いてくださったのではないかと思います。

    このセミナーの出身者が今もこうして事業を続けてみえて、
    やってよかったと思う人生を歩んでくれていることは支援者としての喜びです。
    青木さんは「慎悟さん機会をいただき、ありがとうございました」
    と言ってくれましたが、
    私のほうこそ、あなたのような方に関わらせていただき、
    ありがとうございましたという想いです。

    それにしても、文ちゃんは話が上手くて分かりやすい。
    その原点は本人が言われる「岐阜県で一番法律が分からなった司法書士」
    だったからもしれませんね。
    自分が分からないかった経験が、
    今、多くの法律の分からない人たちの味方になっているのではないかと思います。
    私から自信を持っておススメできる人です。
    きっともっともっと活躍の舞台が広がっていくでしょうね。

    ●青木文子司法書士事務所
    http://www.pollano.com/


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM