踊り下駄

0


    郡上八幡の徹夜踊りって知ってますか?
    岐阜県郡上市で約400年続く盆踊りで、

    毎年夏になると全国からたくさんの観光客がお越しになります。

    先日、お会いした「郡上木履(ぐじょうもくり)」さんという事業者さんは、

    この盆踊りのための踊り下駄を作っています。

     

    通常の下駄は、軽さを追求するため、キリやスギなどの軽い木材を使うそうですが、

    郡上木履の下駄は、音を追究するために、ある程度の重さのある郡上産のヒノキを使うそうです。

    また丈夫でないといけないということで、下駄の台と歯の部分につなぎ目の作らず、

    木の塊をくり抜いて作っているそうです。

     

    一体型になっているので踊っている途中に歯が取れるなんてことはないそうです。

    下駄は一年中作っているそうなんですが、お店の営業は春から夏の間だけ。

    私が訪問したのは、まだ準備段階の時だったのですが、

    古民家を改装したお店は、オシャレな雑貨屋さんのような雰囲気でした。

    若い人のセンスってすごいなあと感心していました。

     

    代表の諸橋さんは愛知県尾張旭市出身の方なのですが、

    「なぜ下駄を作ろうと思ったのか」、「なぜ郡上だったのか」など、

    諸橋さんのこれまでの人生の歩みを振り返りながらいろいろお聞きしました。


    昔は名古屋の古着屋さんで働いていたこともあるそうで、

    お店を持った今はその経験が役立っているそうです。
    これまでにもテレビや雑誌など、マスコミにもよく取り上げられてるので、

    ネットで検索するといっぱい出てきます。

    私のことを少し知っていたみたいで、意外な共通点があったのにもビックリしました。

     

    もちろん郡上踊りの季節にお越しいただいてもいいですが、

    下駄を求めて夏前に郡上八幡にお越しいただいてもいいんじゃないでしょうか。
    浴衣に映えるお気に入りの下駄を探してみてください。

     

    通販でも買えますが、店舗限定のオリジナル商品だと、

    4,200円〜あります。子ども用も可愛いですよ♪

     

    私ももう少し暖かくなったら買いに行くとしましょう(^^)

     

    ●郡上木履
    http://gujomokuri.main.jp/#sec0

     

    13.jpg

     

    14.jpg

    15.jpg

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM