温泉じゃないほうの草津

0
    こんなふうに言われることは多いと思いますが、滋賀県草津市は、住みやすさランキングでは近畿地方でNO.1の町です。 町を歩いていても、そんな空気感を感じます。

    昨日はそんな草津市で、滋賀県下の商工会議所で働く経営指導員さんの研修を担当させていただきました。 テーマは、「支援者に必要なコミュニケーションスキル」でした。

    近年、全国の商工会や商工会議所をはじめ、中小企業支援機関では、事業者さんに「事業計画」を作ってもらうことが大きな役割になっていますが、 かっこいい事業計画を作ること以前に、 事業者さんの支援を行っていくうえで、最も大切なことは、 「事業者さんの現状を正しく把握する」ということが出発点だということを、 演習を中心に体感していただきました。

    私から見ると、皆さん人の話を聴く姿勢が素晴らしかったです。 相談者の方に興味関心を持って話を聴くことができる、そんな姿をたくさん見ることができました。 ぜひ、そんな機会を多く積み重ねていくことで、地域の事業者さんの未来に貢献していってほしいです。

    東海地方と近畿地方とで地域は異なりますが、滋賀県は岐阜県は隣県同士ということもあり、なんとなく岐阜の人と気質が近いのかなあなんて感じていました。 皆さん、一日お付き合いいただき、ありがとうございました。

    あっ、滋賀に行ったら食べようと思っていたサラダパン食べるの忘れた…(>_<)















    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku
    • 記念取材!?
      sisst
    • 記念取材!?
      kantoku
    • 5年の月日が過ぎました
      sisst
    • 5年の月日が過ぎました
      kantoku
    • 初めての頭ん中
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM