さよなら、ありがとう鈴木先生

0
    ホームページでも触れているので、ご存知の方もいるのですが、私はこの5年間、地元で加圧トレーニングにずっと通っています。 出張も多いので、1か月くらいいけないこともあるのですが、平均すると月3回くらいは行っていると思います。

    開業して4年くらいは別のスポーツジムに加入していたのですが、いつでも行けると思うと、なかなか行けなくて、そうなると身体の見た目や内容に変化を感じたこともあり、無理やり行かなければならない環境が必要だと思いました。

    たまたま、私が今通っている加圧スタジオの代表の方が創業する際に相談を担当したことが縁で通い始めました。

    当時はもう名古屋に2件目のスタジオがあったので、各務原のスタジオは、奥さんのいとこにあたる鈴木先生が担当してくれました。

    最初は、まだ20代後半で茶髪のいかにも今の若者といった風貌に大丈夫かな?と思いましたが、鈴木先生は、いつも私の様子や状況を見ながら指導してくれました。

    最初は全然出来ないと思ったことも、ある時から出来るようになっていきました。 見た目にも変化が出てきましたし、続けてきた5年間のうち4年が健康診断の結果もオールAでした。

    先生が一番素晴らしいと思っていたのは、いつも一緒にやることです。どんな時も同じ姿勢になってやって一緒に動いているところを見ると、やらざるを得ませんでした。

    そんな5年間一緒にやってきた鈴木先生が先月いっぱいで退職されることになりました。 故郷である北海道帯広市に戻って、これからの人生のことを考えたいそうです。 とてもとても残念で寂しいことですが、 これからの長い人生を考えるうえで、そんな時間を取りたくなるのも分からなくありません。私にも若い時、そんな時期がありましたから。

    地元で加圧トレーニングの仕事をするか、別の仕事をするのか、いろいろ考えた結果、各務原に戻ってくるのか、家族や友達の状況などいろいろ考えるのでしょうね。

    私としてはまた戻ってきてほしいですが、 先生が生きたい人生を選ぶことが一番だと思っています。

    もう帯広に帰った頃でしょうね。 鈴木先生、5年間ありがとうございました。 一緒に過ごした5年間、いつまでも忘れません。また必ずお会いしましょうね。




    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku
    • 記念取材!?
      sisst
    • 記念取材!?
      kantoku
    • 5年の月日が過ぎました
      sisst
    • 5年の月日が過ぎました
      kantoku
    • 初めての頭ん中
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM