あだ名は土岐ちゃん

0
    写真は、岐阜県土岐市の名物、ファミリーレストラン「ちちや」の「カツ丼(テリ)」です。土岐の人たちが愛してやまないソウルフードです。

    9月終わりからは土岐商工会議所で経営計画作成セミナー(全6回)の講師を担当しています。 今年1月にも同様のセミナーを担当させていただきましたが、また新しいメンバーが参加してくれました。 元々、陶磁器産業が盛んな地域で、実家の経営に関わってる女性も多いせいか、女性の参加者もいつも多いほうですが、今回は半分以上女性です(*^^*)

    土岐商工会議所さんからの依頼は今まで以上に現状分析に時間をかけてくださいとのことでした。 この2回は自分の会社の現状を把握、分析し、そこからどう今後の方向性を導き出して行くかを時間かけてやってみました。

    そもそも戦略や計画は、目標と現状を繋ぐものだから、目標だけ決まったって、現状の立ち位置が分かってなければ、戦略だって合ってないかもしれない。現状を知る、自分を知るのは、何事にも共通するこれからを考えるはじめの一歩ですね。

    セミナー時間だけで導き出せるものではないですが、考え続けることで、もっとも納得感のある仮説を描くことが出来ていけると思います。 来週からは後半に入ります。 残り3回もよろしくお願いします。

    土岐出身の女性は、「土岐ちゃん」と呼ばれることが多いのか、私の知り合いで二人います。響きが可愛く呼びやすいのでしょうね^ ^

    土岐市は、最近はアウトレットモールがあることで有名ですが、美濃焼きの産地として歴史ある町です。 市内には土岐川という風情ある川が流れています。 毎年ゴールデンウィークには、日本三大陶器祭りの一つ、「土岐美濃焼きまつり」も開催されています。 名古屋からもそんなに遠くないですし、高速道路の便もいいですからぜひお出掛けください。








    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku
    • 記念取材!?
      sisst
    • 記念取材!?
      kantoku
    • 5年の月日が過ぎました
      sisst
    • 5年の月日が過ぎました
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM