夜のSWOT

0
    富山県での一日は、上市町商工会青年部でのセミナーでした。
    ご依頼いただいた内容が「SWOT(すおっと)分析」。

    経営を学ぶ中ではわりと基本的な道具なので、私も研修などで教えたことはありますが、SWOT分析だけやるセミナーは初めてだったように思います。

    SWOT分析の良否は人によって分かれるところですが、今回参加した青年部員にとっては初めての経験だそうです。

    SWOT分析は、会社の現状について、「内部環境」の強み(S)と弱み(W)に、「外部環境」を機会(O)と脅威(T)に分けて洗い出します。

    今回のセミナーでは、SWOT分析の考え方を理解し経験してもらうことを目的にしました。
    共通のテーマとして、「上市町を良くするために」を掲げて、グループワークをしてもらい、各グループの代表者に発表いただき、最後に私がコメントしました。

    やってみて感じたことは、みんな意外と出来るじゃん!
    グループワークも初めてと聞いていたので、なかなか書けない、まとめられないのかと思ってましたが、みんなが参加していたし、作れていたし、発表もうまかったし、初めてと思うと素晴らしいと言ってあげたいです。

    考え方を理解したら早くやらせて!って雰囲気が伝わってきて、説明途中で始めるグループもあったりして面白かったです。

    私がSWOT分析を通して彼らに伝えたかったのは、
    自分の会社を取り巻く環境を常に把握しようという姿勢を持ち、将来のために考え続けること。
    考える道具の一つが、SWOT分析なんですよとお伝えしました。

    グループワークも、SWOT分析もしたことがない若い経営者の方たちが、今回の経験を通して、自分の会社の将来を考えるきっかけになってくれたら嬉しいです。

    上市町商工会青年部の皆様、ありがとうございました。
    最後に記念写真を撮ってくださいました。青年部は45歳定年なので、間違いなく全員年下です(^○^)






    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM