29年ぶりの明治神宮

0
    ゴールデンウィーク後半、この3日間は東京で研修に参加していました。
    会場が表参道だったので、今朝は早起きして「明治神宮」に参拝してきました。 (昨日、酔っ払ってホテルに帰って、22時に寝てしまっての早起きですが^^;)

    仕事、プライベート含め、原宿駅には何度も降り立ったことがありますが、隣接する明治神宮に来たのは人生2度目でした。

    忘れもしない、あれは昭和64年1月4日。まだ名古屋の観光バス会社に勤めていた時にお正月の初詣ツアーの添乗員として来ました。

    名古屋を1/3夜に出発し、1/4朝から、「川崎大師、神田明神、湯島天神、明治神宮、浅草寺」と5カ所を周るよくばりな弾丸ツアーでした。

    どこも初めての場所でしたが、先に同じツアーを添乗した同期からレクチャーを受けて、内心ヒヤヒヤしながら分かったような顔をして案内した覚えがあります。

    まだドトールコーヒーを知らなくて、浅草のお店で、この店、席で待ってても、なかなか注文とりに来ないなあとか思ってたら、隣の人が教えてくれた覚えがあります。

    バスガイドさんのいないツアーだったから自分でなんでもしなければならなかったのですが、名古屋に到着前の最後の挨拶で、 「5カ所同じ願い事をされた方、5カ所それぞれ異なる願い事をされた方あったかもしれませんが、私は皆さんのお一人おひとりの願い事が叶うことをご祈念申し上げてました」というような挨拶をした覚えがあります。
    今から思えば当時19歳の小僧が何を偉そうなこと言ってるのかと思いますが、お客さんたちは喜んでくださった覚えがあります。

    それが昭和という時代が終わる3日前。 私が20歳を迎える5日前のことでした。

    それ以来だから、29年ぶりかな。 当時は仕事始めの日だったから、スーツ姿のおじさんたちの集団がいっぱい歩いていたことをかろうじて覚えがありますが、あとはどこをどう歩いて参拝したのか、ほんとに参拝したのかも覚えていませんでした。

    今回、2度目の参拝は、私がおじさんになっての参りました。参道をゆっくり歩き、しっかり拝殿の前で参拝させていただきました。

    「五箇条のご誓文」って、明治天皇に関わる歴史だったんだね^^;^^;

    そうそうほんとはお賽銭100円にしようと思ってホテルを出る前にズボンのポケットに入れておいたのですが、途中からどこからともなく、

    「慎悟さあ、せっかく明治天皇のところに行くんだから1,000円くらい入れとこうよ!」

    という心の声が聞こえてきて、その声が消えることがなかったため、従うことになりました。神様、こういう心の声、困ります(><)

    29年前もお客さんの幸せを願ったのだから、今回も私と関わった皆さんの幸せを願いました。
    関わった皆さんの成長や成功など喜びの声を聴くことが、私の喜びや幸せになったらいいなと思います。そしたら私の1,000円も報われます(^○^)

    図らずも今回は平成という時代が終わる最後の年に来ることになりました。さすがに29年後はないかなあ^ ^

    3日間、ご指導いただいた講師の先生、スタッフの方、参加者の皆様、ありがとうございました。平成最後のゴールデンウィーク、よい学びと思い出になりました。






    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM