階段をころげ落ちた

0
    今日の午後はお客様との打ち合わせで、愛知県犬山市の「名鉄犬山ホテル」に行きました。
    私の住んでる岐阜県各務原市と木曽川を挟んだ対岸にあり、自宅からも車で10分くらいです。

    このホテルは私の父が35年間くらい勤めていた会社でした。

    昔はホテルの庭にプールがあったから、高校生までは夏休みになると友達たちともよく来ていたし、会社の人たちもよくうちに遊びに来ていたから知り合いだらけでした。

    10年ぶりくらいにホテルの中に入ったけど、すっかり世代が変わってしまって知ってる人もいなくなってしまいました。

    ちなみにうちの両親はこのホテルで出会い結婚しました。
    きっかけは、母の目の前で、父が階段で転げ落ちた姿を見て、大笑いしたとか。 神様はそうまでして私たち兄妹をこの両親のもとに預けたかったのでしょうかね(^^;

    久しぶりにホテルに入って感じたのは、なんとなくこの地域の中で、風格を保ってきたホテルだったんだなあと思いました。
    来ているお客さんたちの表情を見るとこの場所に特別感みたいなものがあることを観じていました。 そう思うとこの年老いた外観もなかなか渋くてカッコイイね。

    今、犬山は観光地として、国内外の方にとても人気があるのですが、ホテルは築50年以上になり、来年8月をもって廃業し、新たなカタチで建て替えされるそうです。

    慣れ親しんだホテルの名前も、この姿も見れなくなるのは寂しいですが、地域のシンボルとして、また新しい歴史を築いていくのでしょう。

    皆さんもぜひ犬山に観光に来てくださいね^ ^










    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM