悔しい気持ちがエネルギーになる

0
    昨日までの三日間は、愛知県の中小企業大学校瀬戸校で「新規創業支援研修」の講師を担当させていただきました。 東海北陸地方を中心に、中小企業支援機関の方々がご参加くださいました。

    3日間で20時間と受講者の皆さんにとってもみっちりハードな研修ではなかったかと思います。 今年は私より目上の方も多かったのですが、数々の演習にもご協力いただき、ありがとうございました。

    今年は受講者の他に、中小機構中部本部の若い職員の方がオブザーバーとして参加してくださっていました。 最初は後ろで聴講されていたのですが、参加者が奇数だったこともあり、私から一緒に加わっていただけませんか?とお願いしたら快く入ってくださいました。

    他の受講者と同じように20時間受講してくれたのですが、2日目の「資金繰り表作成」のグループディスカッションが終わった後の休憩の時に「大丈夫ですか?大変じゃないですか?」と聞いたら、
    「いいえ、すごく刺激的で勉強になってます。今のディスカッションが特に強烈で、皆さんの話に全然ついていけませんでした。自分が中小企業企業支援の仕事をしているのに中小企業さんの実態を何も分かっていないことを認識しました。正直、悔しいです」と話されていました。

    「私も少しビックリしましたが、中小企業企業支援にもそれぞれ役割があるから〇〇さんはご自身の役割は果たされているんじゃないですか。ただ個々の事業者さんはこういったことを抱えながら事業をされていることを分かってくだされば接し方も変わると思いますよ」とお話ししました。

    はじめは若い職員さんが上司の指示で聴講にきてるくらい思っていたのですが、こんなふうに自分事として考えてながら参加してくれて嬉しかったです。

    「悔しい」という気持ちがきっとこの若い支援者を大きく成長させていってくれるのではないかと思います。

    ご参加いただいた皆さん、3日間、ありがとうございました。
    皆さんと出会う創業者や事業者の皆さんが喜んでくださる姿を願っています。

    ※この新規創業支援研修は、来年度も9月末に開催する予定だそうです。募集案内の段階では私の名前は出ていませんが、もしご興味があればご参加してみてください^ ^








    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM