資金繰り表って知ってますか

0
    先週と今週の水曜日は、愛知県の津島商工会議所で会計セミナーの講師を担当させていただきました。
    このセミナーで珍しかったのは午前10時〜午後1時の開催時間だったこと。 主催者の方のお話を聞くと、会計セミナーの場合、経営者だけでなく、社員さんやパートさんも参加する可能性が高いので15時までに帰れるようにと考えてのことだったそうです。

    津島商工会議所での会計セミナーは2年前にも開催していたので、余計に参加者の状況がイメージされていたのかもしれません。

    実際に今年も15人くらいの方が参加してくださいましたが、2/3くらいが女性の参加者でした。

    2日目だった昨日は「資金繰り表」について学んでいただきました。
    帰りがけに話した女性は、「建築関係会社の経理を担当しているけど、今まで資金繰りというものを意識ししたことがなくて、場当たり的でいつも気持ちが落ち着かなかったです。安心したいので資金繰り表作ってみようと思います」と話してくださいました。

    私は会計に関するセミナーをする時は事業者の方にも、支援者の方にも、双方に資金繰り表を作っている事業者さんがどのくらいいるか質問していますが、小規模事業者の場合だと10%〜20%ではないかといった印象です。

    決算書と違い提出義務はないので作成しなくてもすんでいってしまいますが、あると安心して経営をできるようになるのが資金繰り表ではないかと思います。

    資金繰り表の仕組みは簡単です。家計簿や小遣い帳の流れと一緒ですし、足し算と引き算しか出てきません。
    支援者の皆さんが小規模事業者の方々に「資金繰り表」をつくるキッカケを与えてあげて、資金繰りで困らず、事業に専念できるようになってほしいなと思います。

    セミナー終了後は、津島商工会議所ビル1階にある喫茶店プチトマトで、名古屋名物あんかけパスタをいただきました。このお店は卵が乗った「ピカタ」が一番人気です??
    昨年創業セミナーで来て以来、1年ぶりの味でした。

    参加者の皆さん、津島商工会議所の皆さん、2日間ありがとうございました。








    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM