履き替えない理由ってある?

0
    タイトルはタッキーの白髪染めCMのオマージュです(#^^#)

    今日は男のパンツの話です??

    先日、経営相談でお会いした方は、男性用下着をネット販売されている事業者さんでした。

    その際、男性下着の傾向や個人的な好み、着方などを話している時に、私のパンツの履き方は珍しいって言われました^^;

    それは「外に出かける時」と「家の中」で、種類の違うパンツを履き分けていることです。

    主に外に出る日中は「ボクサーブリーフ」と呼ばれる下着を履いていますが、家にいる時は「トランクス」を履いています。
    理由は家にいる時は、楽なほうがいいからです。

    思えば下着に関心を持つようになったのは中学生くらいからでしょうか。 当時は体操服の短パンが白で、透けやすい素材だったので、色柄ものはやめてほしいと母に頼んだのが最初だったかな。

    高校になると先輩や周りの影響でトランクスを履くようになりました。 トランクスのほうが短パンみたいで着替える時にも恥ずかしくなかったですし、高校の体育の短パンもロング丈だったので、トランクスでも短パンのすそからはみ出さなくて問題ありませんでした。

    社会人になってスーツを着るようになると、トランクスだと、なんとなく収まりが悪くて、ちゃんとしない感じがしてセミビキニ的なものを履くようになりました。

    ただ、一度トランクスを履いた経験から、家では楽な感じなほうがいいと思い、その頃から、日中と家の中で2種類のパンツを履き分けるようになり、もう30年くらい同じスタイルです。

    流行的なこともありこの20年くらいはボクサーブリーフに変わったり、除湿や保温、健康効果のある機能的なものに変わったりしましたが、使い分けスタイルはずっと同じです。

    以前、テレビで元少年隊の東山紀之さんが私と同じように履き分けていると聞いていたので、そういう人、結構多いのかなと思っていましたが、男性下着専門の事業者さんが珍しいですねと言われていたので、少数派なんだと実感しました。

    これからも寝たきりにでもならないかぎりは、このスタイルを変えるつもりはないです。 出張に行く時もいつも2種類持参しています(^○^)

    洗濯の量や手間が増えるとか環境問題にあたるかどうかわからないですが、下着メーカーからは歓迎されるかな。

    女性に比べ、男性の下着についてはまだまだ重要視されておらず、悩みや不安、コンプレックスも含めて探求の余地がありそうですね。

    今回は事業者さん、支援者である商工会議所の職員さん、私の中年男性3人で話しましたが、きっともっといろんな年代、職業の男性と話すといろんな意見が聞けそうです。

    ちなみにこの事業者さんでは、自社オリジナル商品の展開もしていて、『尻汗』に悩む方向けのパンツや、普通の『脇汗』では追い付かない方向けの脇汗パッド付き下着も販売しています。
    気になる方はサイトをご覧ください。

    ちなみにもう人に見せる下着に興味が薄くなりつつ私の下着は、文明の力により、機能的で暖かさに包まれております^ ^ 季節毎に違いがあるものの、スティーブ・ジョブズ的に同じに色柄を揃えて下着で迷わない状態です。

    一度履いたらやめられないというティーバッグは未経験です。
    おっさんの下着の話で申し訳ない(^^;;

    ●メンズインナーショップ バンタン(お尻汗シミ対策パンツ)
    https://item.rakuten.co.jp/vantann/33028/#PopUp1548666903035216


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM