青春18

0
    今日は列車を乗り継ぎ、再び滋賀県東近江市へ。八日市商工会議所の創業塾(4日目)の仕事でした。

    写真は、近江八幡から八日市に向かう近江鉄道の中で見かけたメッセージ。 女子高生ってこんな気持ちになったりするのかなと思いながら眺めてました。

    私が中学生の頃、富山県で国鉄職員だった伊藤敏博さんというシンガーソングライターの方の歌がヒットしたことがありました。
    一番ヒットしたのは、「サヨナラ模様」という曲でしたが、私はその後に出た「青春18」が好きでレコードを買ってよく聴いていました。

    「夜のヒットスタジオ」に出ていた伊藤さんが、車掌の仕事をしていた時に見かけた高校生を思いながら曲を作ったようなことを話されていました。

    私も伊藤さんが見た風景を想像しながら聴いたり、歌ってた覚えがあります。

    この春、卒業する高校生たちにも、いろんなドラマがあるのでしょうね。別れは始まりでもあり、終着駅は出発駅でもありますから。。。

    伊藤敏博さんの「青春18」の歌詞や曲は下記のアドレスから見れます。レコードが擦り切れるくらい聴いていたから、今でも歌えますが多分カラオケがないんじゃないかなあと思います(*^^*)

    伊藤敏博さんは、国鉄からJRになった時に退職されて、今でも地元富山などで歌手やラジオパーソナリティーとして活動されていると聞いたことがあります。 富山には仕事で行くことがあるので、いつか会ってみたいなあという願ってます^ ^

    ●「青春18」伊藤敏博さん

    『歌詞』
    http://j-lyric.net/artist/a01383a/l021fdc.html

    『曲』
    https://youtu.be/Bpa5pH5NdjI








    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM