大垣の枡、日本の枡

0
    岐阜県大垣市は、『枡』の生産量が日本一。日本全体で作られる枡の80%を大垣市で生産しています。
    そんな枡を生産している会社の1社に「大橋量器さん」という会社があります。

    量としてや、祝い事の時にお酒を飲んだりするための枡としてだけでなく、近年は、ファッション性やデザイン性を持たせて、インテリアや雑貨など他の用途にも使えるように商品づくりを続けて、ブランド化されています。

    よくテレビや新聞に取り上げられていますし、同社の商品は、「ビームス」や「ポールスミス」「MoMAストア」などでも販売されています。

    事務所サロンの棚に、大橋量器さんの枡を飾りたいなと思っていました。 せっかく岐阜県内に住んでいるのだから、一度お店に行って直接買いたいなと思っていましたが、一昨日の午前中、滋賀県からの戻る途中に立ち寄ることができました。

    「カラー枡」を買うことは決めていましたが、どの柄にしようか、何色にしようか、いろいろ迷いましたが、今回はこの「切子」と「市枡」の柄を6つ選びました。

    お店にはウルトラマンのキャラクター商品もあって、「ウルトラマンタロウ」と「赤色」が好きな心を揺すぶられ、衝動買いもしてしまいました。

    事務所に飾ってみると、もう2つくらい柄の違うものがあってもいいかなというのが感想です。また大垣方面に行く機会にお店に立ち寄ってみようかなと思います。

    お店にはちょうど大橋社長もいらっしゃり、少しお話をさせていただきました。 昨年11月にはJR大垣駅近くに枡をテーマにしたカフェもオープンされたのこと。今度はこっちもぜひ行ってみなくては!

    ネットでも購入できますが、どこかのお店で見つけたら、大垣で作った『枡』を手に取って見てみてくださいね^ ^

    ●大橋量器(枡工房枡屋)
    https://www.masuza.co.jp/

    ●masu cafe(枡カフェ)
    https://masucafe-ohashiryoki.jimdofree.com/












    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM