世界は一冊の本だ

0
    今週前半は台湾に4日間行っていました。 台湾を訪れるのは、28年ぶり2度目。前回は22歳の時に、旅行会社の添乗員として、台北だけに2日間滞在しました。 あの時は初めての場所にお客さんたちと一緒だったので、自分が楽しむ余裕なんてなかったなあ。

    観光地だったり、現地ガイドさんのことだったり、所々は覚えていることもあるけど、忘れているのことのがずっと多い気がします。 ただ毎回同じような料理を食べているのに、何食べても美味しいなあとは思っていました。

    28年ぶりの台湾は、なんだかずっとオシャレな都会になった感じがしました。 もちろん場所によりますが、都市部だけ見ていると日本のどこかの町のようです。セブンイレブンやファミリーマートも至る所にあるし、物価も日本とあまり変わらないですし、新幹線の仕様も日本と同じですしね。

    あの頃の台湾はまだ豊かな国という印象はありませんでしたが、今の台湾は、台湾の方自身が、自分の人生や生活を楽しんでいるように感じていました。

    台湾ならもっと早く行くことがあると思っていたのですが、こんなに時間が掛かってしまいました。 帰りのフライトは、?2時?間10分で到着してしまう近さにビックリでした?? 今は、LCCもあるし、ビザも要らないからもっと気軽に行ってみるといいなあなんて思います。

    一度行った場所に再び訪れるのも、変化を感じられていいものですね。 28年後、自分がこんな姿になっているとはと言うか、あの頃は自分が50歳になることさえ想像もしていませんでした。 少年がおっさんになってしまった感じです^^;

    ホテルでは日本のテレビも観られたのですが、そこである外国人が話して言葉が印象に残りました。また旅をしなければと静かに思いました。

    「世界は1冊の本だ。旅をしない人々は本を1ページしか読んでいないのと一緒だ」
    / アウグスティヌス(キリスト教初代教父)

    撮りためた写真をFacebookに掲載しましたので、台湾に興味がある方はご覧になってみてください。
    「台中→高雄→台北」の順番で旅をしました。写真が多いので、2つに分けて投稿しています。

    ●前半
    https://www.facebook.com/100002146257359/posts/2074946812586840?sfns=mo
    ●後半
    https://www.facebook.com/100002146257359/posts/2074961302585391?sfns=mo

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM