君の皮?

0
    君(いちご大福)の存在を知ってから約2年。期間限定商品でもあり、買いに行っては売り切れたり、日持ちしないために予定が合わなかったりしましたが、昨日ようやく買い求めることが出来ました。

    食べてみて、地元の方々が大絶賛する意味がよく分かりました。
    『こんないちご大福は食べたことがない??』

    この皮(求肥)は、子どもの時に「雪見だいふく」を初めて食べた時のような感動がありました(涙)

    皮だけじゃなく、食べ進めると控えめな餡の甘さとか、イチゴの酸味とか、生クリームの量とか、いい塩梅に計算されていて、"もう天才??"と思ってしまった。 大きすぎないのは、お年寄りが多い地域のことを考えてだろうか…
    とにかく、このいちご大福は芸術品のようでした(^○^)

    お土産に買って食べた母も、70年以上生きてきて、初めての食感と話しておりました。

    その日に仕入れた苺を使っていて、よい苺が入らないと作らない日もあるそうです。

    残念ながら日持ちがしないため、飛騨市のお店でしか買い求めることが出来ませんが、冬から春にかけて飛騨お出掛けになる機会があれば是非お立ちよりください。喫茶コーナーもありますよ。

    今シーズン、もう一回くらい食べられるかなあ。次は桜餅って選択もあるけど^ ^

    飛騨は美味しいものに溢れています。

    ●御菓子所 田の下 参考サイト
    http://www.shokokai.or.jp/21/2162111001/index.htm




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM