野球少年の聖地 ナゴヤ球場

0
    火曜日のことでしたが、予定していた仕事が先方の都合でキャンセルになり、ぽっかり時間が空いたので、急に思い立ち「ナゴヤ球場」でウエスタンリーグの試合を観に行ってきました。

    私と同世代で東海地区で住む方ほとんどがそうだと思いますが、私がプロ野球の試合を初めて観戦したのもこの球場でした。
    小学校1年生なので今から44年前のことです。以来、ナゴヤドームが出来るまでの約20年間、平均すると年1回以上は来ていたんじゃないかなと思います。
    特に名古屋駅近くで働いた4年間は、19時に旅行センターの仕事が終わってから、職場の仲間とタクシーで駆けつけたりしてました。
    お世辞にも綺麗な球場とは言えなかったけど、いろんな思い出があり、結構、何があったか覚えています。
    (中2の時、財布無くして球場隣接の交番にいたら、従兄弟に偶然出会ったとか)

    この近くで仕事に来たことは何度かあったけど、スタンドに来たのは23歳の時以来かなあ。野球じゃなくて、妹とTUBEのコンサートに来て以来だったかもしれません。
    ウエスタンリーグの試合は、同じ頃、阿久比球場で観たことがあるので、人生2度目でした。

    外野席もなくなり、あの頃とはだいぶ様子が変わってしまったけど、プロ野球選手になって、ここで野球をすることが夢だったし、私にとっての聖地かなと思います。
    新幹線からも名古屋駅近くで見えると思いますが、地元に住んでる私でも、未だ球場の姿が見えるたびにトキメキますから^ ^

    そんな2軍戦に来た目的は、中日ドラゴンズのスーパールーキー、岐阜県飛騨市出身の根尾昂選手を見るため。この日もスタメンでフル出場していましたが、残念ながら5打数1死球、1四球、無安打でした。
    それでもオープン戦で見た時より、身体が少し大きくなっていることを感じましたし、根尾選手が出ると球場全体の声援が大きくなり、みんな期待して見守っているんだなあと感じました。

    結果としてですが、2軍戦を観に来てよかったです。
    1軍と2軍の選手の力の差を素人でも感じましたし、球場や観客の方の雰囲気や様子も見ることができました。
    こういう環境もあっての、1軍の華々しい世界もあるんですね。

    あと驚いたのは、2軍の試合でも、ビールなどを販売する売り子さんがいます。ただ女性1人しかいません。
    重たいビールを発砲スチロールのケースに入れ、おつまみやアイスクリームまで方にかついで、大きな声を出しながら球場内1塁側かた3塁側まで何往復もして、その都度、階段をかけあがったりしていました。
    そんなけなげな姿におじさん思わず惚れてまうやろって感じでした(*^^*) 昔のサザン唄に出てくるような、ポニーテールでGパンとTシャツが似合う女性が好のみの方は悩殺されると思います!(^○^)

    ファンクラブの招待券があったので、入場料は無料でしたが、売店で買った焼きそばを含め、球場で使ったお金が2500円。ファン心理です^^;

    残念ながら試合は、終盤に逆転負け。これでオープン戦を含め、昨年から6連敗です。 ファンの皆様ごめんなざい。

    2軍戦は基本デーゲームなので、日焼け対策が肝心です。50歳の身体に日焼けは体力を奪います。
    日焼け止めクリームとサングラス、帽子の対策はしたのですが、それでも12時過ぎから3時間以上も太陽の下にいるのは堪えましたあ〜。
    1年に1回くらいでいいかな^ ^










    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM