お岩木山で手を振れば

0
    青森県黒石市での仕事は木曜日の夜から金曜日夕方までだったのですが、1日早く青森に入り、前から行ってみたかった津軽富士「岩木山(1625m)」に登りました。 その昔、松村和子さんが歌いヒットした「帰ってこいよ」の歌詞に出てくるあの山です。

    数年前、初めて岩木山を見た時に、「なんて美しい山なんだろう」と大好きなり、この山の山頂に登れると知ってからはいつか登ってみたいと思うようになりました。 ただ後に8合目までは車で行くことが出来て、9合目まではリフトで登れると聞いてからは少し残念にも思ったのですが、登るなら「自分の足で登ってみたい」という想いを持ち続けていました。

    昨年、「霧島の高千穂峯」、今年、「飛騨の猪臥山」に登ったことで少し慣れてきたこともあり、今回、黒石での仕事が決まった時からチャレンジしてもようと企んでおりました。

    悪天候であれば仕方ないとも思ってましたが、当日は幸い天気にも恵まれました。レンタカー会社の方も私の服装を見て「もしかして登山ですか!今日は最高ですよ!」と声をかけてくださいました。

    事前にネットで調べて、初心者にも一番優しいと言われる「嶽温泉」から登るルートを選びました。それでも8合目まで約2時間かかります。

    岩木山は連峰ではなく、単独の山だからだと思うのですが、上り下りというのがなく、ひたすら登りが続く印象でした。おまけに道中景色がほとんど見えないので、自分がどのくらいの位置まで来たか全然分からない状態での登山でした。 また今回は一人だったこともあり、ひたすら自分と向き合い、自問自答する時間が続きました。まるで精神鍛錬のような感じでした。

    8合目からは無理せずリフトで登ろうと思っていたので、そこまでがんばればラクになると思って楽しみにしていたのですが、8合目に着くとまさかの点検のため「終日運休」とのこと。心が折れそうになりましたが、ずっと岩木山の山頂に登ってみたい想いがあったこと、今日の晴天は貴重であることから、今日しかタイミングがないかもと自分を奮い立たせ、もう1時間登ってみることにしました。

    9合目からは特に傾斜が厳しくなりましたが、そんな想いをしながら辿り着いた山頂からの景色は格別で達成感がありました。苦労して登って良かったあ。 ただ、思っていたより見通しはよくなかったんですけどね。なんせ北海道まで見えるんじゃないかと思ってましから^^;

    やってみたかったことをまた一つクリアできて満足しました。

    帰りに立ち寄った麓にある「岩木山神社」も荘厳で素敵な神社でした^ ^












    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku
    • ほんの6年ですが
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM