ファンキーな旅館の若女将 蘭子さん

0
    もう2週間が過ぎてしまいましたが、今回、青森県黒石市で滞在中に泊まったのは、黒石温泉郷・板留温泉の「旅館 斉川」でした。
    ここに宿泊するのは今年1月に来た以来、2度目なんですが、今回の仕事が決まった時に、「宿泊は斉川でお願いしたい」と希望を伝えました。
    前に来た時に感じがよかったので、今度はもう少しゆっくり訪れてみたいと思っていたことと、写真の若女将・斉川蘭子さんに興味があったからです。

    蘭子さんにお会いしたのは今年2月にセミナーに参加されていた時に、「今夜、宿泊される宿の方なんですよ」と商工会議所の方に紹介された時だったのですが、何が驚いたって、「この髪色で旅館の若女将しているんだ!」って一瞬驚きました。 (前は全部、金髪でしたから)

    お話を聞くと、蘭子さんはずっと美容師として働いてこられた方で、東京から青森に戻った後は、隣町の弘前市で自分のお店も営んでいたそうです。
    40歳の時に勤めていたスタッフの方が退職されたのを機会に、以前からやってみたかったニューヨークで、語学とアートを学びながら美容師としても5年間働いていたんだそうです。

    今回、その時の話を聞かせてくれましたが、あえて日本人が経営しない美容院で働いたために、最初は言葉も話せないのに電話受付をしなければならず泣きそうだったと笑って話してくれました。

    日本に帰ってからは家族の希望もあり、旅館を引き継ぐことに。
    ただ、今でも旅館内に小さな美容室があり、弘前で働いていた時のお客様たちが来てくれるんだそうです。
    保健所の方が「今まで許可したお店で一番小さい」と言ったそうですが、店名も「small」と言うそうです。だからこの髪色も納得です。

    蘭子さんは美容師の仕事が大好きだそうです。お客様の髪を切っている時間は自分らしくいられる幸せな時間と話されており、生涯、はさみは持ち続けていたいそうです。

    ただ旅館の仕事もいやいや引き継いだわけでなく、この黒石温泉郷の自然や旅館も温泉も大好きで、この場所に関わり続けていくこともしていきたいとのことでした。

    今回は斉川に2泊したこともあり、セミナーや相談会だけでなく、旅館でもたくさんお話が出来ましたね。青森、滞在中に一番話した方でした。

    蘭子さんはの印象は、素直で一生懸命。加えて40歳から単身アメリカに行ってしまう姿からも分かるようにチャレンジ精神が旺盛です。
    きっとこれからはもっともっと蘭子さんらしい旅館となり、訪れるお客様たちに黒石温泉郷の自然や旅館斉川の楽しみや喜びをたくさん感じさせてくれることでしょう。次に訪問する時にどんな進化を遂げているか本当に楽しみです。

    セミナーの後、10時半くらいに旅館に帰ってきたら、夕食を食べていない私に蘭子さんが夜食を作ってくれたました。温泉に使って生ビールに夜食までいただき本当に嬉しかったのですが、蘭子さん、おにぎりが握るのが上手ではないらいく、2個の大きさが不揃いでかたちもちょっと変わっています。 これも彼女らしいです(^O^)

    蘭子さん、そして旅館斉川の皆さん、この度はありがとうございました。 おかげで心地よく黒石での時間を過ごすことが出来ました。 また必ずお会いしましょうね。

    旅館斉川は、100年以上の歴史のある宿です。 イメージとしては、旅館と民宿の間くらいな感じで、時期にもよりますが、1泊2食でお一人1万円くらいの宿です。 ぜひ青森観光の際には訪れてみてください。

    ●旅館 斉川 (青森県黒石市・黒石温泉郷)
    http://tabinoyado-saikawa.com/










    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      sisst
    • 20年ぶりと9年ぶり。
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM