おじさんの話を聴いて

0
    今日は午後から名古屋を拠点にしている信用金庫さんで若手職員を対象にした研修を担当させていただきました。

    9月に続き、2回目の担当です。 前回は「会計」、今回は「ビジネスモデル」がテーマでした。

    元々、若手職員さんたちが経営者と何を話したり、聞いたりしていいのか分からないといったことからこの様な研修を行うこととなりました。

    私たちの時代と比較することはさておき、研修テーマの両方に共通することは現状を把握することがスタートだってことかな。 相手のことよく知らないのに、アドバイスもへったくれもない見たいな。

    みんな真面目でちゃんとやってくれるんだけど、今日は一箇所だけ、「ああ研修のためのワークになってしまってるなあ」と感じることがあったので、今、やってることは現実の仕事になるとどういうことを意味しているのかを強く解説しました。(笑顔で少し怒ってましたが(^^;;)

    少し気が抜けた雰囲気になっていましたが、その時は、みんなしっかり聴いてくれた感じがしました。 今の若者も大人が真剣に伝えれば真剣に聴いてくれます。

    おじさんはまだまだアマちゃんなので、大事なことを真剣に物事を伝える時、心が震えてしまいます。 それでもみんなの表情を見て、伝えて良かったかなと思っています。

    あの子達が中小企業支援の仕事を通じて、喜びを感じられることがたくさんありますように。 皆さん、ありがとうございました。

    さあ、今夜はこれから岐阜に戻ってもう一つ研修が。電車よ、予定通りお願いします!






    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM