昭和64年1月4日

0
    当たり前ですが、昔、観光バス会社で働いていた頃は、お正月休みなどありませんでした。なぜなら旅行に行く人がいっぱいいたからです。

    正確には一日中働いているわけではなく、バスツアーに行く方の受付や添乗員をしなければなりませんでした。特に新人の頃は添乗員として出掛けていました。

    入社2年目(31年前)のお正月に担当したのが、東京の初詣の名所5カ所を巡るツアーでした。

    名古屋を1/3の夜に出発し、朝一番は、「川崎大師」の参拝からスタート。その後、京王プラザホテルで朝食を食べた後、「明治神宮」「神田明神」「湯島天神」「浅草寺」を参拝して、1/4の夜、名古屋に帰るツアーでした。

    夜行で行く場合、バスガイドさんを帯同することが出来ないので、運転手さん2人と添乗員の私が旅のお供です。

    当時の私は神社や寺院に全く興味はなく、お客さんを目的地まで案内すると参拝もしないでバスに戻っていたような覚えがあります。

    最後の浅草寺はフリータイムの時間があったのと、時間配車と言って、バスは遠くで待機していて時間になったら集合場所に来るという段取だったので、近くの喫茶店で時間を潰すことにしました。

    今のようにカフェがない時代でしたが、入ったお店はシンプルでお洒落なお店でした。 席についてしばらくしてもなかなか注文をとりに来ないなあと待ってました。 すると隣の席の人がコーヒーを自分で運んで来ました。もしかしてと思い、隣のおばさんに「ここは自分で取りに行くんですか?」と聞くと、ちょっとビックリな顔をされましたが、システムを教えていただきました。

    それが「ドトールコーヒー」でした。
    あれからすぐに東海地方にも出店が増えて、何百回とドトールコーヒーに行きましたが、何度もあの時のことを思い出したりしていました。

    今日は名古屋に出る用事があったので、何十年ぶりに「熱田神宮」に立ち寄りました。
    熱田神宮に来ること自体、人生で3回目くらいですが、お正月期間中は初めて。1/4の午後だというのに、こんなに混むなんて知らなかった!

    織田信長が桶狭間の合戦前に必勝祈願したと言われてますが、わたしゃ参拝するのがすでに闘いのようでした。まあそれでも新年早々に来ることが出来て良かった。

    話は31年前に戻りますが、あの参拝ツアーの帰り、バスの中で添乗員の私はこんな挨拶をした覚えがあります。

    「5カ所同じ願い事をされた方も、別々の願い事された方も、皆さんの願いが叶いますよう祈念しています」

    いい挨拶だったと自画自賛していたので、覚えてもいたと思いますが、当時、20歳になる直前の若僧が、偉そうな事言ったもんだなあと恥ずかしくなります。

    ドトールコーヒーの苦い思い出とともによく覚えています。この4日後に時代は「平成」になりました。

    あれから31年。時代は「令和」に。せっかくなので、今日(1/4)は、ドトールコーヒーにも立ち寄りました。

    ちなみに、私の初詣は、自宅と事務所の氏神様に続いて、今日で3度目でしたが、私はいつも同じ願い事をしています。








    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    |||Calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM