可愛いおばあさんからの誉め言葉

0
    今日のお昼、ワッフルをテイクアウトしようと思い立ち寄ったお店。
    手土産にしたいと思い、たくさん注文したこともあり、準備してもらっている間、知人の店主の方としばらく世間話をしながら待っていました。

    後から80歳前後と思われる品のよいおばあさんが来られました。

    私が先にやってもらっていたので、店主から「少し待っていてください」と言われ、私の少し後ろで椅子に腰掛け待ってみえました。

    少し時間が経ったところで、そのおばあさんに後ろから声をかけられました。

    「あのお、失礼やけど、どこの人やね。いや、さっきから後ろ姿を見ていて、なんてスタイルのいい人だろうと思って。」

     ・・・ (*^^*)

    「ありがとうございます。でも私もう50過ぎのいいおっさんですから」と照れながら返答しました。

    そんな感じで店主の方交えて、少し会話をした後、頼んだワッフルを受け取り、おばあさんに挨拶して帰りました。

    あのおばあさんには、私の後ろ姿どんなふうに見ていたのかなあ。

    実際は昨年より体重もウエストサイズも大きくなり、この春は手持ちのスーツのウエストを直してもらったくらい。この日初めて着た綿素材のスーツも昨年よりきついかなと思って着ていました。 おまけにジムが休業中でコロナ太り気味です^^;

    昔、勤めていた会社の上司が「夜目、遠目、傘の中」とよく言ってましたが、後ろ姿だったのがよかったかもしれませんね^ ^
    決しておばあさんの目がよくなかったとは思わないようにしよう(^O^)

    それでも、あんな人生経験豊富な可愛いおばさんに誉めてもらって嬉しかったです。
    私もあんなふうに若い人を見て、素直に誉めてあげられる可愛いおじいさんになりたいな。

    今日はたくさんの人が、距離感に気をつかいながらも声をかけてくれました。
    皆さん、ありがとうございました^ ^




    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    |||Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM