コンピュータ歴史博物館

0
    私が事務所や家庭で使っているパソコンは、あるパソコンサポート会社にお願いしています。

    独立した頃は自分で「DELL」に注文して組み立てたり、設定したりしていましたが、次に買い換える頃にはそんな時間が取れなくなっていたので、仕事で出会ったその会社の方にお願いするようになりました。

    最初は社長が来ていて、その後、何名か担当者が変わったのですが、ここ数年はまだ20歳代のSさんが来てくれます。

    前に来てくれた時に、「どうしてこの仕事を選んだのか」聞いてみたことがありました。

    子どもの頃から、パソコンが好きで、分解したり、組み立てたりするのが遊びだったんだそうです。
    ずっとそういうことを仕事にしたくて、パソコン関連の専門学校にいった後、今の会社に入ったそうです。

    多くのパソコン関係の会社は、システム開発などもしなければならなかったのが、この会社はパソコン関連商品の設定や修理に専念できることがよかったそうです。壊れていた原因を見つけて直すが面白いと言っていました。

    今日も「パソコンはだんだん複雑になって、パソコンやタブレット、スマホの仕組みを分からないで使っているけど、Sさんは分かるの?」と聞いたら、「好きですからだいたい分かっていると思います」と話していました。

    今日は、1月に「Windows10」の更新した際に買い替えたパソコンの調整に来てくれたのですが、この時とばかりに、分からないことをたくさん書き出して、デスクトップもノートPCもiPadもいろいろ設定、調整してもらいました。?

    ?私はもうSさんなしでは仕事が出来なくなってきているので、会うといつも「転職や独立する際は、必ず連絡をくれるように」と話しています。
    今日もそう話したら、「独立はないと思います」と言うから、「伊藤さんもSさんの年齢の頃はそう思っていたんだよ」と返しておきました(^○^)

    どちらか言うと大人しいイメージの方ですが、彼のパソコンを修理するのが大好きという「探究心」がいつもいいなあと思っています。

    アメリカのシリコンバレーに「コンピュータ歴史博物館」というのがあって、「人生で一度は行ってみたい」と言うので、「計画して、早く行っておいで」とすすめておりました。
    早くSさんの夢が叶いますように^ ^


    コメント
    コメントする








       

    |||Calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM