こんな時に、こんな時だからこそ

0
    もう2ヶ月近く前のことになりますが、我が家に新車が来ました。 私のではなく、父母が乗る軽自動車です。

    世の中、こんな時によくまあそんな余裕があるものだといった感じですが、母(72歳)が、2月下旬に見事に車を壁にぶつけまして、修理費も結構かかる事態になりました。

    我が家には車が3台あるのですが、父母が乗っていた車が一番年数も走行距離も短く、長く乗れそうと思っていました。

    悩むところではありましたが、父母の年齢を考えると、最新の安全機能付きの車に乗ってほしいという思いがあったので、思い切って買い換えることを進言しました。

    今は軽自動車も高額なので、全額は出してあげられませんでしたが、私も相応の金額を払うからと勧めました。

    最初は両親も遠慮してましたがね、私が強く勧めたので受け入れてくれました。

    いつか親に車を買ってあげたいというのは、人生の中でやってみたいことの一つだったので、今がその時期かなと思いました。
    それから、やっぱり両親の運転も心配だったので、私が安心したかったという理由もありました。

    車は中学校の先輩が兄妹で営む近所の自動車屋さんでお願いしました。 今までも何かとお世話になったお店ですが、先輩から「こんな時にありがとうございました」と改まってお礼を言われました。 

    最近は大きな買い物は控える傾向にあり、先輩のところもいつも年度末ほどは車が売れなかったそうです。

    この頃はどのお店でもこんなふうに言われる方が多かったです。

    先輩の誠実な姿は嬉しかったですが、お店が悪くてこうなったわけでないから、そんなふうに思わなくていいのにと、少し複雑な気持ちでした。

    親の車を買うと決めた3月上旬以降、コロナの影響がどんどん大きくなって、私の仕事も中止や延期の連絡が。。。
    1ヶ月後だったら同じ判断したかなあ^^;

    それでも関わる人たちに喜んでもらえたので、これでよかったと思っています♪

    我が家の残り2台の車は、それぞれ12歳と9歳で、いずれも15万キロ超。もう、いつ壊れてもおかしくないなあ。2台ともがんばって長生きしてね。

    最近は、地域の経済を盛り上げていくために、市役所などが独自の商品券などを販売しているところもありますね。
    それでは足りないかもしれませんが、ぜひ車や家電、リフォームなど、少しお金のかかることも地域のお店やよく知っている方がいるお店や会社で買い物してあげてくださいね。 安く買う以外の喜びや満足があるように観じます^ ^

    いつの頃からか、車止めの数が増えてました。バックモニターもついた車ですが、絶対にぶつけてはいけないという親の気持ちの表れでしょう(^O^)




    コメント
    コメントする








       

    |||Calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    +アーカイブ

    +コメント一覧

    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      sisst
    • 9月1日に生まれて
      kantoku
    • 南会津から 2018夏
      sisst
    • 南会津から 2018夏
      kantoku
    • Never Enough
      sisst
    • Never Enough
      kantoku
    • こくぞうさんのある町
      伊藤慎悟
    • こくぞうさんのある町
      kantoku
    • 成果はあったはず
      kantoku

    +おすすめ

    +リンク

    +プロフィール

    Search This Site

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM