今より幸せになる支援

0
    昨日、今日は、名古屋で開催された日本商工会議所「支援力向上全国フォーラム」に講師として参加していました。 今年で7回目の開催だそうですが、今回を含め4回関わらさせていただいています。

    今年は「データ分析」がテーマだったので、事前課題もあり大変だったと思いますが、得意な人も、そうでない人も、皆さんそれぞれの立場で協力的に参加してくれました。

    最初に参加した4年前のこと思うと、テーマもだんだん高度になっていますが、皆さんの取り組み姿勢も変わったと思います。
    ひまそうにしている人はいないし、皆さん、グループディスカッションへの参画意識も高くなり、自分事として取り組んでくれています。

    2日間の私の担当が終わった後、今回は最後にあったゲスト講師によるの基調講演にも参加しました。 その時、たまたま隣の席になった男性は、北海道室蘭市から来ている方でした。
    最後に挨拶をさせていただいたのですが、 その方私が昨日の講演で話した言葉が「一番印象に残りました」と話してくれました。

    15分程度の講演だったのですが、そこで私が話したのは、 「事業者さんが今より幸せにならなければ支援の意味がない」といったことでした。

    支援者や支援機関の自己満足ではダメ、 事業者さんがやりたいと言っていることが本当に一番いい方法とは限らない、 事業者さんが一番幸せになる方法を選択できるように支援してあげてほしい。 そのためには想いだけじゃなく、スキルも必要。
    そのための道具が今回研修で行うようなデータ分析だと思うと話したと思います。

    その男性は「やっぱり幸せになってもらわないといけないって思いました」って笑顔で話してくれました。 いつかその方に再会した時に、多くの事業者さんを幸せにされた支援者になっているといいなあ。
    ご本人のリップサービスもあったかもしれませんが、この仕事させていただいてよかったと思う嬉しいお言葉でした。 ありがとうございました。

    全国から集まられた商工会議所の経営指導員の皆様、研修を設計、リードしていただいた時山先生、日本商工会議所、名古屋商工会議所の皆様、ありがとうございました。

    どうぞ皆様の地域での雨の被害が少なくて済みますよう、安全を祈念しています。








    勝てないカルテット

    0
      日曜日の事ですが、10年前まで働いていた各務原商工会議所の元同僚4人でナゴヤドームにプロ野球観戦に行きました。

      4人とも同じチームのファンだったので、シーズン中は毎日のように野球の話題はしていましたが、4人揃って観に来たのは14年ぶりぐらいじゃないかなと思います。
      みんなあまり変わらないように見えますが、2枚目の写真がその時撮ったものです。

      その試合は、西武ライオンズとの日本シリーズ第6戦、日本一に大手がかかった試合でした。 その時の対戦投手が今、中日ドラゴンズにいる松坂大輔さん、そしてその試合でホームランを打ったのが後に移籍してきた岐阜出身の和田一浩選手でした。 結局、その試合と翌日の第7戦にも敗れ その年は日本一になることができなかったという苦い思い出です。

      今回は今年3月に定年退職された先輩がチケットを用意してくれ連れてきてくれました。
      先輩は数年前大きな病気になり、大変な時期もありましたが、今は健康になられ、普通の生活が出来るようになりました。

      今回も試合には負けてしまいましたが、またこうして一緒にビールを飲みながら笑って応援できたことが何よりも嬉しかったです。

      「点数が入ったら、みんなにビールをおごってやる」って言っていたのに、完封負けでしたね。
      次回は思う存分、美味しいビールをご馳走になるような試合をしてくれることを祈りましょう。
      どうぞ健康で元気に過ごしてくださいね。
      先輩、みんな、ありがとうございました。






      南信州・飯田市

      0
        昨日は長野県の飯田商工会議所で職員研修の仕事でした。飯田市までは私が住んでる所から車で1時間30分ぐらいでいくことが出来るのですが、飯田市を訪れるのは9年ぶりでした。

        9年前は中小企業大学校の仕事で、中小企業診断士養成課程に通う生徒さんたちと一緒に、スーパーマーケットの企業診断実習の仕事で数日間滞在しました。 当時はまだメインの先生のアシスタントでしたが、あれからもう9年になるんだなと当時のことを思い出してました。たまたま手配いただいた宿も同じホテルでした。

        飯田はその独特の地形からなる景色が素晴らしい。この辺り一帯は「伊那谷」と呼ばれる地域ですが、南アルプスと中央アルプスにはさまれ、その間に天竜川は流れ、町があるイメージです。

        私は母が長野県出身なので、子どもの頃、長野には休みの度に訪れていました。母の実家がある長野市とは地域こそ違いますが、子どもの頃に感じた長野の空気感みたいなものはこの飯田でも観じて心地よかったです。

        飯田商工会議所の職員の皆様、昨日は朝10時から夕方5時までの研修お疲れさまでした。また夜には懇親会まで開いていただいてありがとうございました。

        次回はまた8月の終わりですね。夏本番を迎えますが身体に気をつけてお過ごしください。事前課題はまた送らせていただきま〜す(^O^)

        今朝は朝7時半に飯田を出発し、岐阜に帰ってきました。皆さんと同じように朝3時から起きているのでさすがにちょっと眠いです…zzz








        川の町のバーベキュー場

        0
          昨日は美濃加茂市役所の仕事で、年に1〜2回ある指定管理者評価委員会の仕事でした。
          市役所が管理を委託している施設の運営や経営が適切にされているか第三者の立場で評価するもの。
          私以外にも4人いらっしゃり、大学教授や調査会社の方などです。

          通常はすでにあるものについて、5年毎の更新前に評価するのですが、昨年、これから作るものに対して事前に意見を述べる機会がありました。

          それが今年4月に出来た「リバーポートパーク美濃加茂」。
          以前は民間がやっていた木曽川ライン下りの乗り場やレストランだった場所を、新しく川と身近に触れあえる拠点にして、川のレジャーやカフェレストラン、バーベキュー場を併設するとのことでした。

          美濃加茂市は川とともに発展した町です。この施設がある場所は、今は橋がかかってますが、昔は、中山道の「太田のわたし」があった歴史のあるところです。

          一年前、私たちが言ったのが、今までみたいに出来たものに対して任せるのではなく、出来る前から委託する会社と話し合い、彼らが事業をやりやすいように意見を聞きながら進めてほしい。そのほうが顧客満足や客数、売上アップにも繋がる可能性が高いと話しました。

          その後、私たちの意見を取り入れて、これまでになかったかたちで進めているという話は聞いていたのですが、昨日、オープン後初めて施設を見せていただきました。

          行政が作ったとは思えないくらいオシャレで素敵な施設で、オープンから大盛況なんだそうです。

          私はバーベキューとかあまり興味がないほうなんですが、ここなら私もやってみたいと思いました。
          バーベキューがやりたいというより、ここなら気分よく時間を過ごせそうという感じがします。
          この夏はここでたくさんの家族や子どもたちの笑顔が見れそうですね。

          市外の方でも利用できますので、ご家族やお仲間でバーベキューを考えている方はご覧になってみてください。 ぜひその他の美濃加茂の見所にも立ち寄ってみてくださいね。

          またカフェやランチの利用も可能です。 木曽川を眺めながら気分のいい時間を過ごしください^ ^

          写真だと人がいないのでイメージしづらいですが、HPにPR動画があるので、こちらだと分かりやすいと思います。

          ●リバー ポートパーク 美濃加茂
          https://rppm.jp/

          ちなみにですが、美濃加茂市は、NHK朝の連続ドラマ「半分、青い」の脚本を手掛ける北川悦吏子さんの出身地。市をあげて応援してました。

          「空飛ぶタイヤ」で話題の作家の池井戸潤さんも美濃加茂市にある加茂高校出身で、北川悦吏子さんと同窓です。

          美濃加茂市に関わるようになって7年くらいになりますが、何か昔から芸術や文化、音楽など創造することを大事にしている町であることを感じます。








          ONO

          0
            「UNO」に見えますが「おの」です。 昨日は兵庫県の小野商工会議所で「創業塾」の講師を担当させていただきました。

            小野市は東播磨や北磻磨と呼ばれる地域にある町でイメージ的に神戸の奥の方といった感じです。 神戸から電車やバスなどで1時間くらいかかります。

            神戸や姫路のベッドタウン的な側面もある町ですが、昔からものづくり、伝統工芸品づくりも行われていて、そろばんの生産地としても有名です。

            小野市には3年前にも事業者さん向けセミナーで3回来たことがあります。 今回は創業希望者向けセミナーなので、 全く初めてお会いする方ばかりでした。

            人口5万人と小さな町なんですが、 創業塾参加者は26名あり、そのうち8割が地元の方。毎年このくらいは参加があるそうです。 そう言えば3年前のセミナーも参加者が多くありました。小さな町ですが、商売に関して熱意や意欲が高い地域のように感じます。

            普段、商工会議所によく来る事業者の方と違い、商工会議所に来るのも、セミナーに参加するのも初めてだったり、緊張もされたと思いますが、皆さん丸一日、6時間のセミナーにも熱心に参加していただきました。 またセミナー後は近くの居酒屋で交流会もあり多くの方がご参加いただけました。

            セミナーの感想やら、今の状況などいろいろお話しいただきましたが、中には各務原に来たことがあり、私がよく知っている喫茶店のご夫婦と知り合いだったり、私の小中学校の先輩のいとこだったりとビックリ!することもありました。

            これから7月末まで1カ月続きますが、次回以降もどうぞよろしくお願いします。 ありがとうございました。









            |||Calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM