茅ヶ崎とホッピーと私

0
    独立してもうすぐ5カ月になろうとしています。
    開業当初400枚準備した名刺も残り100枚をきり、
    先日、追加の注文をしました。
    初めての場所、初めて会う人たち、
    これまでの間だけでもいろいろな
    経験をさせてもらっています。



    先日は、生まれて初めて
    神奈川県茅ケ崎市へ行ってきました。
    相模原商工会議所地域力連携拠点の専門家をしている関係で、
    この日は茅ヶ崎商工会議所で行われた担当職員さんの会議の中で
    1時間程度のセミナーを担当させてもらいました。

    セミナーは私の一方的な話で終わってしまったのですが、
    終わった後、近くの居酒屋で懇親会の席を設けていただきました。
    そこで彼らの中小企業支援に対する想いを
    たくさんお聞きすることができました。

    今、商工会・商工会議所を取り巻く環境は変わり、
    従来のように商工会・商工会議所だけが
    中小企業支援の担い手という構図は崩れつつあります。
    こうした状況になったのは、私たち商工会・商工会議所側にも
    責任があることは否めませんが、
    今回出会った人たちのような方に接すると
    まだまだ捨てたもんじゃないなって自信が湧いてきます。

    彼らは、存在意義が問われ、危機感にさらされいる現在においても、
    今やれること、そして近い将来やらなければならないことのために
    真摯に取り組んでいます。

    微力ですが、私も私ができることで、
    彼らのためになりたいと思いました。



    ところで茅ヶ崎商工会議所の方が
    茅ヶ崎の居酒屋は「ホッピー」がないと
    商売にならないと言っていました。
    今、ホッピーが注目を浴びていることは知っていましたが、
    なぜ、茅ヶ崎だけは圧倒的な支持があるのでしょうか?
    知っている方があったら教えてください。

    それを考えてると一晩中寝られないの/by春日三球・照代

    二度目の成人式

    0
      一週間たってしまいましたが、
      1月12日は「成人式」でした。

      先日、私が40歳の誕生日を
      迎えたことからも分かるように、
      私が成人してから20年、
      今年成人式を迎えた人たちは、
      私が20歳の時に生まれた子だと思うと
      とても感慨深いものがあります。

      二度目の成人式と言うものの、
      実は私は成人式には出ていないので、
      成人式の想い出というものがありません。

      当時、私は旅行会社に勤めていましたので、
      普通なら土日も祝祭日もありませんでしたが、
      さすがに会社も成人式ぐらい休みはくれました。
      ただ、仲のよい友人たちが地元を
      離れてしまっていたことや、
      会社の成人式もあったのでそれで満足して
      しまったことなどで参加しませんでした。

      あとは、当時の私は「成人式なんて」と
      つぱっていたところもあったような気がします。

      結局、私は同じく成人式に出ない会社の友達を連れ、
      長野県の戸隠高原へスキーへ行っていました。
      スキーもそれはそれで楽しかったですが、
      今はやっぱり成人式も出ておけばよかったと思っています。

      理由は、昨年、中学校の同窓会に
      出席して気づいたことなんですが、
      久しぶりに見た同級生たちの姿を見て、
      その時にしか見られない同級生たちの姿も
      あったんだろうなと思いました。

      同級生の中にはすでに亡くなってしまった人もいます。
      きっとその人も晴れ着姿で参加していたことでしょう。
      その日にしかできないこともあったんですね。。。

      せかっくなので20歳の頃の写真を
      掲載しようと思ったのですが、
      アルバムが簡単には取り出せない
      ところにあるようで断念しました。
      また機会があれば掲載しようと思いますが、
      今より15キロほどやせてました。
      私のことを知ってる人はどうぞご想像ください(笑)。





      ジャスフォーになりました”40”

      0
        昨日、1月9日は、私の40回目の誕生日でした。
        昔から早く大人になりたいと思っていたので、
        30歳になる時は嬉しかった覚えがありますが、
        40歳はちょっと違いますね。
        未だに大人になりきれていないことと、
        だんだん先がなくなってきた焦りを感じます。。。(苦笑)

        とは言うものの、昨日はたくさん方にお祝いの
        お言葉をいただきました。
        どんなに離れていても、長い間会っていなくても
        どこかで自分のことを想ってくれる人がいるのは
        本当に嬉しいことです。
        皆さん、ありがとうございました。

        30代はあっという間に駆け抜けていってしまいましたが、
        自分になりに諦めずによくやったのかなと思います。
        ”不惑の40”とは程遠いですが、
        30代より楽しかったと思える10年でありたいと思います。



        自分へのプレゼントというわけではありませんが、
        最近、写真のブーツを買いました。
        この長さまであるブーツを履くのは小学生以来です。
        先日、このブーツにスキニージーンズをブーツインして出かけました。
        とても40男のファッションではないかもしれませんが、
        私としてはまあまあだったのではないかと過信しています(笑)。

        若い人と競うつもりはないのですが、
        アラフォー世代の一員として、
        仕事もファッションもがんばり続けます。
        どこかで私の私服を見て、似合ってなかったら、
        傷つかないないよう、さりげなくアドバイスしてくださいね(笑)。

        ちなみに私と同じ誕生日の有名人は、
        映画監督の大林宣彦さん、
        歌手の岡本真夜さん、女優の井上真央さんとか。
        なんとなく気に入っています。

        Beat's so Lonely

        0
          あけましておめでとうございます。
          本年もよろしくお願い申し上げます。



          写真の絵葉書は、今年の年賀状用に作ったものです。
          少し見にくいかもしれませんが、
          牛皮に「SiSSt」の刻印をしています。
          名刺やHPをデザインしてくれた友人が
          作ってくれました。

          作成にあたり何かメッセージを入れたらと
          アドバイスを受け、今日のタイトルの
          「Beat's so Lonely」の文字を入れました。

          同世代で洋楽好きだった人なら
          記憶があるかもしれませんが、
          私が高校生の時、「チャーリーセクストン」という
          アメリカの新人歌手がいたのですが、
          彼が歌っていた曲名です。

          この歌が好きで、ある時、英語の宿題で提出したノートに
          「この英文の和訳を教えてください」と書き記して出してみたら、
          先生がこう書いて返してくれました。

          「鼓動よ、静かに動き出せ」

          この和訳が本当に合っているか僕にはわかりませんし、
          今となってはどうでも構いません。
          ただ、この曲に持っていたイメージと
          先生の和訳がピッタリで、かっこよくて
          今でも心に深く残っています。

          新しい年を迎えるにあたり、
          この言葉を自分に言い聞かせたいと思います。

          「Beat's so Lonely」
          「鼓動よ、静かに動き出せ」

          新しい仕事に追われるばかりの4か月でしたが、
          今年からは急がなくてもいいから、目立たなくてもいいから、
          自分の信念に向かって少しずつ動き出していこう
          という意味を込めました。

          これであってますかね、山口美恵子先生。

          一年の最後に。

          0
            今朝、公私合わせて約250枚の年賀状を
            無事投函し、ホッとしています。

            皆さん、今年一年ありがとうございました。
            昨年から私の進路について相談にのってくださった方々、
            2月に退職の意向を伝えてから、ご心配、ご迷惑をお掛けした方々、
            開業を決めてから、励まし、応援してくださった方々、
            そして9月に開業してから、お世話になった方々、
            本当にありがとうございました。
            開業してからあっという間の4か月でしたが、
            皆さんのおかげでなんとかやっています。

            一年の最後に、改めて皆様にお礼を申し上げて、
            自分自身、この一年を締めくくりたいと思います。
            ありがとうございました。



            |||Calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            • 南会津から 2018夏
              sisst
            • 南会津から 2018夏
              kantoku
            • Never Enough
              sisst
            • Never Enough
              kantoku
            • こくぞうさんのある町
              伊藤慎悟
            • こくぞうさんのある町
              kantoku
            • 成果はあったはず
              kantoku
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              sisst
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              kantoku
            • ほんの6年ですが
              kantoku

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM