チータンタン

0
    先週のことになりましたが、 青森での仕事の後は、足を伸ばして初めて岩手県に立ち寄りました。 盛岡からレンタカーを借りて、県内を巡っていました。

    山並みも景色も素晴らしかったのですが、一番印象に残ったのは、「じゃじゃ麺」の美味さかな。

    机の上に生卵が置いてあって、食べ方が分からない私におばちゃんが「お兄さん、初めて?」と声をかけてくれ、仕上げスープ「チータンタン」の食べ方を教えてくれました。 麺を少し残して、卵スープみたいにして食べるんですよ。じゃじゃ麺にこんな楽しみがあるなんて知らんかった!

    食べた後、「無茶苦茶、うまかったです」と伝えたら、あたたかい笑顔を返してくれました。 あのじゃじゃ麺のためだけにまた訪れてみたいです。

    訪れた場所の写真を載せましたので、 岩手県に興味がある方はご覧になってみてください^ ^








    まだ見ぬ貴方を思う

    0
      青森県むつ市の商工会議所に勤める船場所長さんが、昨日のセミナー前にある本のコピーを持ってきてくれました。

      そこには「シンプルで最善を尽くすという存在でありたい」というタイトルで私の名前が書いてありました。

      日付は、今から8年半前の「平成20年11月25日」と書かれていました。開業して3ヶ月くらいたった頃です。

      すっかり忘れていましたが、思い出しました。開業当時、お世話になっていた神奈川県の相模原商工会議所の職員さんと、同じく当時お世話になっていた専門家の先生から、支援事例集を作成するから「寄稿」を書いてくれないかと頼まれたことがありました。 その本は、完成後、全国の商工会議所に送られたことは知っていました。

      船場所長さん、その本を読まれたそうで、 気になったページのコピーを取られて保管しておいたんだそうです。 それが私の書いたページでした。 全国にはこんな人がいるんだなあと思われたそうです。

      月日は流れ、船場所長さんの前任者の方とのご縁で、2年前からむつ商工会議所に仕事で行くことになりました。 私とも当然一緒に仕事をする機会はあったのですが、先日、このコピーのことを思い出し、改めて読んでみると、その当人が私であったとのことでした。

      本もどこにあるか分からないけど、8年間、ずっとページのコピーだけは机の引き出しの中に残していたそうです。

      私の名前のところには蛍光ペンがひかれてありました。有難いことです。

      昔の文章って読むのが恥ずかしいですね。 まだ開業したばかりで、何の経験も実績もないのに、偉そうなこと言ってるなと思いましたが、今も支援者の方向けには同じようなこと言ってるかな。 少しだけ言葉に経験が追い付きましたかね。いやいやきっと年齢がいい歳になりましたね(*^^*)

      タイトルは大げさですがね、 そんなことってあるんだなあと 思っていただいたことに有り難く、感謝した瞬間でした。






      ファイヤーマウンテン

      0
        先週は熊本におりましたが、今週は東北を旅しております。

        昨年に引き続き、青森県のむつ商工会議所に「事業継続支援セミナー」とタイトルのセミナーに呼んでいただきました。 9月まで、1日6時間×3回コースでの開催です。

        青森空港からレンタカーを借りて、2時間ちょっとかかるのですが、道中、一度立ち寄ってみたかった浅虫温泉にある「鶴亀屋食堂」に立ち寄りました。

        ここのマグロ丼「ファイヤーマウンテン」というそうですが、以前にテレビで見たことがあり、一度どんなものか実際に経験してみたいと思い行ってみました。 これで小サイズ(2,500円)です。 他に大、中、ミニの4サイズあるそうですが、この日はマグロがたくさんなかったそうで小、ミニのみの提供でした。 私はこれ以上のサイズは必要ありません^^;

        むつ市には「恐山」があります。 知らないと怖いイメージがあるかもしれませんが、そんなことはないですよ。 ひと言で言えば、「火山跡」です。 硫黄の臭いがして、敷地内には温泉や宿泊施設もあります。 イタコの方もいつもいるわけではなくて、 夏のお祭りの時だけ全国から集まってこられるそうです。

        今回は地元の方が通う「矢立温泉」という ディープな雰囲気の温泉にも行ってきました。50度くらいあって無茶苦茶熱かったですが、だんだん快感になりました。 そのせいか、よく心臓発作で倒れる方も多いそうで、温泉の前はいつも救急車用に駐車スペースが確保されているとのことでした。温泉も命がけです。。。

        むつ市のある下北半島には、 あのマグロで有名な「大間漁港」もあります。

        交通手段が限られているので、行くのに決して便利な場所ではないのですが、機会があれば一度訪れてみてください。 ここでしか見られない風景がありますよ。







        門司港

        0
          九州最終日は、北九州市の門司港に立ち寄りました。 来てみると門司と下関の近さが分わりました。ゴルフの1番ドライバーくらいなら届きそうです(^○^) 関門橋と関門トンネルって別の場所を通っていたんですね。知らなかった^^;

          門司は九州の玄関口。昔の映画やドラマにもよく出てくるし、昔から壇ノ浦の戦いや巌流島の決闘など様々な歴史の舞台になった場所なんだなあと海を眺めていました。

          ご当地名物「焼きカレー」もしっかり ましたよ^ ^

          九州の皆様、一週間お世話になり、ありがとうございました。 これから岐阜に帰ります。




          おてもやん

          0
            熊本がどこにあるか分からなかった子ども時代から、「肥後熊本」というところがあることは知っていました。

            一週間滞在した熊本も昨日が最終日でした。昨年に引き続き、日本商工会議所の「支援力向上全国フォーラム」の講師に呼んでいただきました。

            主なテーマは「経営を分析する思考力」。 分析をするということは、単に数字や調査結果をまとめたりすることではなく、そこから何が言えるかを読み取る力。 そのことで表面的な問題だけでく、目に見えない問題にも気づき、対処することが出来る。 といったことを体感していただくために、いくつかの例題を出しながら、グループで取り組んでいただきました。

            また個人的には、人と組織の成長についてお話をさせていただきました。

            今回は役職者やリーダークラスの方が多く参加していただきましたが、 この経験が、それぞれの商工会議所の未来のために何をしなければならないかを考え行動するきっかけにしてほしいと思います。 皆さんの立場の方々が行動しなければ、問題を若い人たちに先送りすることになってしまうと思います。

            立場上、先輩たちに厳しいことを言って申し訳ありませんでした。

            ご一緒いただいた時山先生、日本商工会議所の皆さん、そして全国から参加された皆さん、2日間、ありがとうございました。








            |||Calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM