もっと早く聞きたかった

0
    2週間くらい前になりましたが、昨年に引き続き、岐阜総合学園高校の3年生を対象に、職業観に対する特別講義を50分担当させていただきました。

    ほとんど大学や専門学校に進学するそうなんですが、2年後や4年後に就職する際、どんな視点で職業や会社を選ぶとよいか、私の経営コンサルタントと人生の先輩としての経験を通してお話させていただきました。

    いつもそうですが、私が高校3年生の時、どんなことを教えてくれる大人がいたら有り難かったかなあと思い、僭越ながら私がその役目になれたらと思って話しています。

    昨日、担当した先生が感想文を送ってくれました。
    初めて会ったおじさんの話でもこんなふうに受け止めてくれて嬉しいです。

    若い子たちの言葉は嬉しいなあ。 未来を観じます。

    なかなか会うことはないだろうけど、あの子たちが私の話を聞いたのが、自分が生きたい人生を歩むキッカケになってくれたらなあと願っています。

    一人の生徒さんが、「この話をもっと早く聞きたかった」と書いてくれました。 嬉しい感想だけど、決して遅くはないんだよ。今回観じたことを行動に変えていけばきっと思い通りになりますよ。

    岐阜総合学園高校の福島先生、校長先生はじめ皆さま、今年も担当されていただいて、ありがとうございました。








    夫婦同伴セミナー

    0
      今夜は岐阜県の郡上市商工会青年部で会計セミナーの講師を務めました。 今週と来週の2回講座で、会計が苦手な方を対象に儲けの仕組みや資金繰りを学ぶ内容です。

      今日は20人くらい参加してくれましたが、いつもと変わっていたのは、青年部員の奥さんも参加されている事業者さんが3組あったこと。
      普段、経理を担当されているであろう奥さんも一緒に学んでくださいました。 また夫婦で来られた方は全員、ご夫妻隣同士に座ったのがかわいい。 問題を解いてるときなんかは、教えあったりしてました(*^^*)

      これまでも青年部のセミナーはたくさんさせていただきましたが、部員の方が奥さんやご主人を連れてきたのを見たことはなかったかなあ。今回は募集の段階から、ぜひ一緒にと声掛けしていたそうですが、こんなことがあってもいいなあと感じていました。

      みんな会計のこと、分かるようになりたいんですよね。分からないままはやっぱり不安なんですよね。
      帰りもたくさん質問してくれて、分かるようになりたい、覚えたいっていう真剣な姿を観じました。

      青年部長が、「来週はうちの奥さんも連れてきていいですか?」って言ってくれたのが嬉しかった。
      今日参加いただいたご夫妻も、あれから家に帰って決算書を見ながら、話してみたかなあ。
      ふたりで一緒に単純な見方を覚えたから、共通の認識や言葉で会話できますね。そんな話題をしていてくれたら嬉しいです。

      皆さん、遅くまでありがとうございました。来週金曜日、また伺いますね^ ^


      エアコンの嫁入り

      0
        私と一緒に映っているには男性は、飛騨市古川町のまちの電気屋さん「みちでんき」の澤雅之さんです。
        恋人同士に見えてしまいますが、付き合いしているわけではありません(#^^#)

        今日は、エアコンの工事に古川町から2時間かけて来てもらいました。 正確には、昨夜は古川町でセミナーだったので、一緒に戻ってきました。

        澤さんとの出会いは、5年前に古川町商工会のセミナー参加していただいてからのお付き合いです。

        澤さんはこの5年間ずっとがんばり続けてこられたと思います。 決して人口が多くない古川町で、近隣には大型の家電量販店も進出していたり、 インターネットやテレビショッピングでも家電が変える環境の中で、 どうしたらお客様にまちの電気屋さんの良さを分かってもらえるか 必死に考え続けてこられたと思います。

        代表的な取り組みが写真のマンガチラシ。 ただ商品を売っているだけでなく、 自分のお店が、どんな相談が出来て、どんなサポートをしているのかを分かりやすく知ってもらうためのツールとして作成しました。現在は5つのパターンが出来ています。

        こうした取り組みが評価されて、今年の春には、「月刊商業界」から表彰もされました。

        チラシを出してから随分たった後でも、 「チラシを捨てずに残してくれている人がいて、何かあったら頼もうと思って持っていた人がいた」と話す澤さんの顔もまた嬉しそうでした。

        今回、エアコンを買うことになり、 近くの家電量販店で買うことも考えたのですが、長く使うものだし、どこかで買うのが一番気持ちよく買い物できて、 使い続けることができるのかなと思った時に真っ先に浮かんだの澤さんでした。

        澤さんに話したら、すごく嬉しそうに喜んだ顔をしてくれました。 多分、エアコンが一台売れたことだけでなく、私が注文したことも喜んでくれたのだと思います。 こんな笑顔は量販店では見られないだろうなあと観じていました。

        帰り際、エアコンに向って、「元気でしっかり働いてくれよ」と声をかけてみえました。 やっぱり澤さんにお願いしてよかった。 きっといつもこんな姿でお客さんたちにも接しているのでしょうね。

        今日は遠くまで来ていただき、ありがとうございました。 澤さんが取り付けてくれたエアコンと末長く付き合っていきますね(^^)






        男はつらいよ 高知篇

        0
          木曜日は高知市で一日研修の仕事でした。
          いろんな所に行きましたが、四国には縁がなく、高知は初めて。四国に来るのも観光バス会社にいた頃に、瀬戸大橋が出来て琴平に行った以来だから28年ぶりでした。

          昨日は飛行機の最終便までの間、レンタカーを借りて周ってみました。

          高知城、はりまやばし、土佐かつお道場、桂浜、龍馬像、須崎そうだ温泉。。。
          今度来る時は、野田知佑さんのカヌーの本を読んでからずっと憧れていた四万十川まで行ってみたいです。

          高知県には、中学生の時にずっと好きだった同級生が暮らしているそうです。昨日は15歳の彼女の姿を何度か思い出していたかな。

          いつだったか、「慎悟は先生になるといいよ」と言ってくれましたね。
          学校の先生ではないけど、先生と呼ばれるようになりました。
          もう25年くらい会っていませんが、元気にしていますか。
          この空の下、きっと素敵なおばさんになっていることでしょうね。
          私もすっかりおじさんになっています。

          高知で出会った皆様、ありがとうございました。天気にも恵まれ、ほんのひと時でしたが、よい旅になりました。








          秋時々冬

          0
            先週に引き続き、月曜日も飛騨市の古川町商工会でセミナーでした。 飛騨市内では、台風の影響で屋根が飛ぶなどの被害にあわれた方もいたようです。
            古川の皆さん、私が無事到着できるか心配してくださりましたが、おかげさまで遅れることなく到着できました。ありがとうございます。

            先週のことですが、私が飛騨市にいることをfacebookの投稿を知った隣町の高山市にいる後輩が連絡をくれたので、一緒にランチをしました。
            ずっと連絡をとっていたものの、タイミングが合わず、会うのは4年ぶりでした。

            3歳年下の後輩は、若い時からずっと私を慕ってくれていました。 前に会った時には、長年勤めていた会社を辞めようかどうか悩んでいた時でした。

            前の会社にいてくれたほうが私も仕事の繋がりが持てるから有り難かったのですが、そこは彼の人生だから、自分がどっちの人生を歩んだほうが幸せな気持ちになれるか、導かれる方に進んだらいいと話した覚えがあります。

            それから3ヶ月後、彼は会社をやめて新しい環境で働き始めました。 それから3年半が経ち、昨日の再会でした。

            話していた感じたことは、愚痴を言わなくなったなあと思いました。 まだ達成感みたいなものはないかもしれませんが、あの時より充実した毎日を過ごしていることは表情や言葉から感じて、これでよかったんだなあと思っていました。

            仕事は変わったけど、今でも私のことを慕ってくれてありがとうね。 伊藤さんもいつまでもそう思ってもらえるような存在でなきゃね(*^^*)

            最後に話してくれた仕事じゃなくてもやり続けたいこと。あれは今の仕事の中でもたくさんできそうだし、それこそ、これまでの経験が活かせると思いますよ。 ぜひやっていきましょうね。

            一緒に写真撮ればよかったね。 今度はそうしましょう。 また元気な姿を見せてくださいね。 いつもありがとう。

            今の季節の飛騨は、秋時々冬って感じですかね。山々も、紅葉も、そんな様子に感じます。







            |||Calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            • こくぞうさんのある町
              伊藤慎悟
            • こくぞうさんのある町
              kantoku
            • 成果はあったはず
              kantoku
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              sisst
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              kantoku
            • ほんの6年ですが
              kantoku
            • 記念取材!?
              sisst
            • 記念取材!?
              kantoku
            • 5年の月日が過ぎました
              sisst
            • 5年の月日が過ぎました
              kantoku

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM