創業支援セミナー @岐阜県養老町

0
    私自身は創業支援に関するセミナーは年間40回くらいやっていますが、全ての町で創業に関するセミナーが開催されているわけではないですし、開催地域が遠かったり、時間帯が平日の夜だったり、なかなか参加出来ない方もあると思います。

    私自身のことでなんですが、9/2(日)午後に岐阜県養老町で「創業支援セミナー」をさせていただきます。

    イメージとしては、事業計画とか資金計画とか具体的な内容ではなくて、「創業とか起業とかってどんな感じなんだろう?」と、初めて参加いただく入門セミナー的な感じです。

    養老町がお住まいの地域から近いとは言えないかもしれませんが、 東海地区の方で、日曜日の午後なら参加しやすい方も多いのではと思いご案内させていただきました。

    養老町以外の方でもどなたでも参加いただけるそうなので、ご興味、関心のある方は、添付写真のチラシやホームページをご確認ください。

    養老町は高速道路のインターも2つあるので比較的行きやすいのではないかと思います。

    家族は養老の滝、養老公園で遊んでいてもらい、ご自身はセミナーに参加。帰りはみんなで養老町自慢の焼肉街道で焼肉を食べて帰るとかいかがでしょうか(^O^)

    ● 養老町商工会
    http://yoroshokokai.net/news





    エジソンではないな

    0
      子どもの頃、ほんとに勉強出来なかったと話すと、なかなか信じてもらえないことがあります。
      今は曲がりなりにも「先生」と呼ばれる仕事をしているから余計にイメージしにくいのかもしれません。

      でも本当に出来なかったし、やらなかったし、勉強しろとも言われなかった。 当然、クラスには出来杉くんみたいな子もいたけど、自分とは違う生き物のように思っていたのか、凄いなあとは思ったけど、羨ましいとも思わなかった。
      むしろ野球やドッチボール、メンコの上手い子のが憧れたかな。

      そんな遠い記憶の中でも、小学校一年生の通知表が特にひどかった記憶がありました。

      あれは記憶違いではないかと長い間思っていたのですが、15年くらい前の引っ越しの時に、うちの父が丁寧に小中学校の通知表を保管していることを知りました。

      まさかと思いながら見てみると、残念ながら記憶どおり。
      3段階評価で「図工◎」以外は全部最低評価△。2学期にはその図工も普通◯に下がっていた。 この年の夏休み、僕は小学校一年生にして、補習に行ってました。
      他に同じクラスの水野くんと吉田くんと3人だけの授業でした。 なんで担任の高木先生は僕たちのためだけに授業をしてくれるのか、終わった後は市民プールに連れて行ってくれて、アイスクリームまで買ってくれるのか、当時は分かりませんでした。

      その頃、母からよく聞かされた話は「エジソン」の伝記。エジソンは学校に行かなかったけど、努力して発明王になったと。
      子どもなりに、僕は勉強出来ないからこういう話をされているんだなとは分かっていました。

      話が長くなりましたが、昨夜、ある目的があって、久しぶりに43年前の通知表を見ることになり、こんな話題をしている次第です。
      やっぱり成績は変わってなかった…

      この人生はそれなりに気に入っているけど、今度生まれて来ることがあったら、一度、出来杉くんも経験してみたいなあ。

      高木先生をはじめ多くの人たちに想いをかけてもらって育ってこれました。皆様、本当にありがとうございました。

      最後に、お母さん、あなたの息子はエジソンにはなってませんから。悪しからず^^;




      8/8 各務原にセレクトショップがオープンしました

      0
        昨年、各務原商工会議所の創業スクールに参加していた山本さんが、各務原市入会町にセレクトショップ「8circle(エイトサークル)」をオープンしました。

        昔から服やオシャレが大好きで、東京で過ごした大学時代のアルバイトも、就職してからも、ずっとアパレルショップなどで働いていたんだそうです。

        いつか自分のお店をやりたいと思っていて、昔からお金をコツコツ貯めてきたんだそうです。

        昨年末、お話を聞いた時にはすでにお店を借りていて、開業準備の勉強のために働いていた無印良品を辞めて、いよいよこの夏の開業に向けて具体的に準備を始めているところでした。

        山本さんと話してすごいなあと思っていたのは、まだ信頼も実績もない中で仕入先をどんどん開拓しているところ。 自分が置いてみたい商品があると、臆せず連絡をして、現地まで出掛けたり、展示会に行き、仕入れている交渉をしていました。
        ブランドの背景が分かるもの、自分が勧められるものしか扱わないと話されてました。
        その結果、一般的にはあまり知られていないブランドの商品が揃っています。

        山本さんを見ていて感じていたことは、やりたいことが明確な人はブレがないこと。どんなに大変なことも山本さんにとってお店をやらないなんて考えがないから、そのための行動にも信念や覚悟を感じていました。

        オープン前日の8/7は関係者を招いたレセプションがあり、ご案内いただいていたのですが、セミナーの仕事があり参加できませんでした。昨日の仕事帰りに少し遅れて伺うことが出来ました。

        店内には山本さんらしいセンスのいい商品が並べられていました。
        服がメインですが、雑貨やアクセサリー、スキンケア化粧品、フレグランス、そして「8circle」オリジナル商品まで並べられています。

        イメージとしては、身体のラインが出ないナチュラルでシンプルな感じの服を好きな女性が好きそうなお店です。 綾瀬はるかちゃんとかが、黒縁メガネとかして着てそうな感じがします。
        あくまで私見ですが…^^;

        価格はモノよるのですが、メインとなる服の場合だと、秋物のブラウスやパンツが2万円前後なので、都会のブティックで買い物される方なら、高すぎず安すぎずの印象ではないかなと思います。 オリジナルTシャツやバック、帽子などは5,000円以下で展開されています。

        山本さん自身がずっとファッションが大好きで携わってきた方なので、オシャレでセンスのいい方です。 昨日もマスタードのネイルがシンプルな服装にとても似合っていました。

        話していて一番嬉しかったのは、「私のイメージ通りのお店になった」と話していたこと。
        経営を続けていくために大事なのはこれからですが、彼女の長年の想いがカタチになり、スタートを切ることができて良かったなあと思いました。
        これからお店に通われる方が、この店で商品を買ったり、山本さんと話して幸せな気持ちになれるようになっていくことを願っていますね。

        お店は、各務原市の那加と蘇原の境目ぐらい。いちょう通り(16m道路)沿いにあります。イオンモール各務原店からも車で10分くらいのところです。
        フランス料理の新鋭として人気な「デュポンタン」の隣り。また味噌ラーメンで人気な「壱正」の向かいにあります。

        ショップカードの写真を載せておきましたし、ホームページの案内も載せていますのでご覧になってみてください。

        お近くの方は、買う買わない関わらず、ご興味があれば、私にかこつけてでも、ぜひ立ち寄ってあげてください。 ネットショップも準備中だそうです。

        ●セレクトショップ「8circle(エイトサークル)」(各務原市入会町)
        https://8circle-jp.com/










        まだ見ぬ君を想う

        0
          一か月くらい前、名古屋で開催された日本商工会議所「支援力向上全国フォーラム」に講師として参加させていただいた時のことを
          【今より幸せになるための支援】として、投稿させていただきました。

          そのフォーラムには参加出来なかったんだけど、参加した職員さんが持ち帰って回覧された資料を読まれた関東地方のある商工会議所の若い経営指導員さんから、数日前に直接メールをいただきました。

          内容は、私が講演した「本当に役に立つ支援に向けて」の資料は、 経営指導員として勉強中の私にとって非常に有用な内容でした。もう少し他に資料はありませんか、教えてほしいということでした。

          面識のない方が、たった数枚のスライドを見てそう思ってくれて、とても嬉しい出来事でした。

          以下は、私が返信した内容です。 中小企業支援に関わってない方には全く興味のない内容だと思いますが、どなたかの参考になるかもしれないので、お名前、地域をふせて載せておきます。

          いつにも増して長文なので、 ご興味がある方のみご覧になってみてください^ ^

          ーーーーーーーーーーーーーーーー

          〇〇さん

          初めまして。
          コンサルティング・シストの伊藤慎悟と申します。

          7月に名古屋であった日商フォーラムの資料をご覧いただき、連絡いただいたとのこと。興味関心を持ってくださり、とても嬉しかったです。ありがとうございます。

          (中略)

          私が話した「本当に役立つ支援」というのは、支援者側の満足ではなく、事業者さんにとって、「やってよかった」というような支援でないと意味がないということに、 もうそろそろ移ろうねといった感じです。

          お医者さんに例えると、
          患者さんが「ここが痛い」と言っていることをそのまま受け入れて、痛みを抑える治療をするのではなく、「なぜ痛みが起こっているのか」、
          根本原因を探ったり、この機会に痛みが起こらないような健康な身体づくりをサポートするイメージです。

          私が商工会議所で経営支援している時代はそれが「経営革新件数」や「創業支援件数」でした。 今はそれが「補助金採択件数」かもしれません。

          それが事業者さんの役に立っているならいいのですが、よく考えて実行していないと、 お金や時間をかけただけで、たいした効果出ないなど、「やらなかったほうがよかった」ということもあるのではないかと問いかけました。

          そう思うのは、私自身が過去に件数を多くあげることが目的になっていた支援をしていたり、事業者さんの役に立ってないのではと思うことがあったからです。

          そのことを「事業者さんが幸せにならない支援でなければ意味がない」と表現しました。

          また支援した結果、どんなに商売がうまくいったとしても、結果、その人の人生が不幸だったら、それはよい支援と言えないと私は思います。

          支援者はそこまで考えなくていいと言う人もあるかもしれませんが、
          私にとって大事なのは、その人の人生です。
          商売はその人の人生の一部、生活のためであったり、自己表現の場でしかでありません。

          だから商売をやめたほうが幸せになんでるだろうと観じる方には、やめることも考えるよう促すこともあります。
          サラリーマンのほうが幸せの人生を送れる可能性のある方に無理矢理、創業を勧めることもありません。

          私の願いは、その人が生きたい人生を生きてほしいと思っています。

          商売をやっている方には「This is Me」と言えるような自己表現を商売を通して実現し、
          その結果、お客様にも喜んでもらい、満足のいく報酬を得て、従業員さんにも、家族にも、そして自分も「この仕事をしていてよかった」と 思えるようななってほしいと思っています。

          先日の講演時間はわずか15分だったので、そのことがどこまで伝わったか、また伝わるような話が出来たか分かりませんが、
          研修の最後に挨拶してくださった北海道の商工会議所の相談所長さんが「やっぱり事業者が幸せにならないとダメですね。そのことが一番印象に残りました」と話してくださり嬉しかったです。

          〇〇さんが、資料のどこに興味を持たれたか分かりませんが、こんな背景で話したことが、あの資料の内容であったことをお分かりいただけましたでしょうか。

          支援に完璧などありませんし、やり方も考えも人それぞれですが、
          私は、経営支援を通して「事業者の人生を幸せにできる支援者」が増えていければきいいなと思っています。

          テクニック的なことは、事業者さんが理解できないような難しいことはやっていないし、大まかなところは資料に掲載したとおりです。

          もっと細かいところが聞きたければ〇〇局長に頼んで私を呼んでもらってください(^○^)

          いつか〇〇さんにお会いできることと、〇〇さんが支援者として成長されていく姿を願っています。
          ありがとうございました。


          浪漫飛行

          0
            私が23歳で各務原商工会議所に勤めた頃、米米CLUBの「浪漫飛行」が流行っていました。歓迎会の二次会で同僚が歌っていたのを覚えています(^^)

            昨夜(8/6)は、私が10年前まで勤めていた各務原商工会議所職員の「OB・OG会」が市内の飲食店でありました。

            今年、各務原商工会議所は創立30周年を迎えているですが、それを契機に、退職した職員(7名)と現役職員さん(9名)を交えて、総勢16名での懇親会でした。

            さすがにこの10年以内くらいに入所した若い職員さんは参加していないのですが、私が入所した頃、お世話になった退職して20年以上になる大先輩も参加されていました。

            各務原商工会議所の職員さんたちとは今も仕事でよく会っていますが、 退職された元上司や先輩たちとは数年ぶり、十数年ぶりの方もも多く、懐かしく、嬉しかったです。

            みんな久しぶりすぎて話が止まらず、あんまり食べていないような感じでした。

            驚いたのは、退職してもう何年も、何十年経っているのにも関わらず、皆さんの立ち位置、キャラクターが全く変わらないこと。

            〇〇さんはいつもこういう時にこんな話し方だったなあ。
            〇〇さんのリアクションや突っ込みはいつもこうだったなあって、
            時間は経っているのに、そのままの姿を見ることができました。

            私はこのメンバーの中だと入所年次が下から3番目。上司や先輩たちには「しんちゃん」「しんご」と呼ばれ、可愛がっていただきました。

            退職してから10年間ずっと思ってきたことですが、
            私はこの職場だったから自分が成長することが出来たと思っています。
            今みたいに商工会議所が経営を支援するということが当たり前でなかった時代に職員が勉強すること、成長することを応援してくれる職場でした。

            そして私が退職した後も、同僚や後輩たちが成長して、私がいた頃よりもっと活躍している元職場のことを誇りに思っています。

            昨日はそのことを伝える機会をいただき、とても有り難かったです。

            昔から各務原商工会議所のことを知って下さっている方なら、写真の中に知っている人たちも写っているかもしれませんね。

            みんないい顔しているでしょ。
            本当に楽しいひと時でした^ ^


            「また集まりたいね!」という話になったのですが、大先輩方が10年先だと生きていないかもしれないので、もう少し短い感覚でやってくれないと目標が持てないと、「笑点」で聞くような話をみんなで笑いながらしていました(^O^)

            企画してくださった各務原商工会議所現役職員の皆様、そして参加してくださった先輩方、ありがとうございました。
            今度は、今回、体調不良などで参加できなかった方々とも一緒に集まりたいですね。

            23歳から39歳までの16年間、 皆さんと一緒に働けたこと、過ごした時間は、私にとってとても大切であり、尊い想い出です。感謝しています。











            |||Calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            • 南会津から 2018夏
              sisst
            • 南会津から 2018夏
              kantoku
            • Never Enough
              sisst
            • Never Enough
              kantoku
            • こくぞうさんのある町
              伊藤慎悟
            • こくぞうさんのある町
              kantoku
            • 成果はあったはず
              kantoku
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              sisst
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              kantoku
            • ほんの6年ですが
              kantoku

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM