定光寺の夏

0
    す火曜日からの三日間は、今、話題の将棋の藤井聡太さんの出身地、愛知県瀬戸市にある中小企業大学校瀬戸校で「新規創業支援研修」の仕事でした。

    関係者の方はすぐ分かるのですが、ここは瀬戸市定光寺という山の上。瀬戸市内の盛り上がりは全く伝わってこない静けさです。 その分、こういう時期でも涼しいのですがね(^O^)

    開催が心配された研修ですが、3日間(20時間)の研修も職員さん、参加者の皆さん協力で無事終わりました。

    このテーマ、瀬戸校では4年目の研修ですが、毎年やっていたことが三密を避けるために、今年はできないこともあったりしたのですが、その分、今まで出来なかったことに時間が使えたりして、これはこれで良かったのかなと思っています。

    それでもいつも初日にあった懇親会が開催できなかったのは残念でしたね。 今は仕方ないことですが、懇親会があることで、参加者同士の距離感が近くなっていたことは、あったのだろうなあと感じます。

    私が参加者として瀬戸校に研修に来たのも、お盆明けの今くらいの時期でした。あれから16年も経つのかあと思い出しておりました。 あの時は何を思ったか新品の扇風機を持参しましたが、瀬戸校のあまりの涼しさに、箱から一度も出さなかった覚えがあります。 ちょうどアテネオリンピックがやっていて、談話室でみんなでテレビを観てましたね。

    これから16年経つと私は67歳に。さすがに普通のおじいちゃんになっていることでしょうね^^;

    参加者の皆様、職員の皆様、ありがとうございました。 今回の研修が皆さんの向こうにいる創業者の方、事業者の方のお役に立てますように。そして参加いただいた皆様にとっても良き日々でありますように。










    初めてのマグロ朴葉焼定食

    0
      昨日、出張のついでに飛騨市河合町にある入浴施設「ゆぅわ〜くはうす」に行ってきました?

      私自身、温泉好きでもあるのですが、昨日ここに行った目的は、写真の『マグロ朴葉焼定食(1,220円)』でした。

      先週、古川町商工会の小林さんがFacebookで投稿されていたのを見て食べたくなったのですが、 そう言えば河合町出身の根尾昂選手が注文したと以前新聞でも話題になっていましたね。

      これが本当に美味しかったあ。

      朴葉味噌の料理はたくさんいただきましたが、こういう食べ方は初めてでした。

      あとで知ったのですが、このメニューはカロリーも控えめでヘルシーなんですね! おじさんのお腹にも優しい^ ^

      昨日は車だったので、ビールが飲めませんでしたが、今度は河合町に泊まって、昼間から温泉に入って、食べて飲んで昼寝がしたいです。
      昨日は、ビールの代わりに、新発売「フルーツ豆乳ジュース(300円)」をいただきました^ ^

      このお店の入り口のメニュー板が面白かったです。 「分かりやすさNo.1」って感じでした。 ついつい立ち止まりたくなりますね。

      河合町は、飛騨市の中心部、古川町から車で20分くらいのところです。同じ飛騨市でも、川の色も空気感も街中とは違う緑溢れる自然に囲まれたよいところです。

      岐阜県飛騨地方へお出掛けの際は、ぜひ立ち寄ってみてください^ ^

      ●関連記事
      https://www.asahi.com/amp/articles/ASM2142VGM21OHGB008.html

      ● ゆぅわ〜くはうす(飛騨市河合町)
      http://www.spayuwaku.com/














      青色申告特別控除の金額が変わります

      0

        次の確定申告から、青色申告特別控除の金額が変わります。
        これまで基本的に青色申告をされていた方は、確定申告をする際に所得金額から「65万円」を控除することが出きましたが、
        次の令和2年分の申告から、「電子申告」をするか、「電子帳簿(会計ソフト等)」で記録を残す場合しか、65万円の控除をすることができなくなりました。

         

        このうちすでにe-taxを使って「電子申告」をしている事業者さんは問題ありませんが、
        自分で市販の会計ソフトなどを使って帳簿をつけている人で、
        確定申告をする際は、自分で税務署に送ったり、持って行ったり、商工会や商工会議所などに預けていた方は、

        2020年9月30日までに、
        税務署に「承認申請書」を提出しないと控除額が10万円減って、「55万円」になってしまいます。

         

        次の確定申告からは、基礎控除が「10万円」増えるので、合計すると変わらないという見方もありますが、
        届け出さえしておけば、所得税と住民税分で「数万円」も税金が変わってきてしまうので、損をしてしまう可能性があります。

        自分は届け出をする必要がある可能性があるかもしれないと思う方は、お近くの商工会、商工会議所に尋ねるか、直接、最寄りの税務署に問い合わせてみてください。

         

        私はここに該当するので、これから書類を税務署に提出します。

         

        知り合いの商工会、商工会議所の職員さんや税理士さんにも聞いてみましたが、まだまだご存知ない事業者さんが多いと思うとのことでした。


        難しい書類ではないのですが、初めて見る方には分かりづらいと思います。
        出来れば商工会、商工会議所の職員さんや、税務署の職員さんに聞きながら書いたほうがいいと思います。

        顧問税理士さんがいる方は、税理士さんから電子申告している場合がほとんどなので心配ないと思いますよ。
        心配な方は税理士さんに確認してみてください。

         

        ●本制度に関する国税庁のHP
        https://www.nta.go.jp/…/t…/shinsei/annai/hojin/annai/10.htm…

         

        ●承認申請書・記入要領(上記HPの中になります)
        file:///C:/Users/ito/Downloads/Documents/1-1_kisairei.pdf

         

        ●記載例(上記HPの中になります)
        file:///C:/Users/ito/Downloads/Documents/1-1_kisairei.pdf

         


        男だって脱毛したい

        0
          す昨年、各務原商工会議所主催の「創業セミナー」を受講してくれた野村好克さんが今月の「各務原商工会議所会報」に掲載されていました。

          野村さんは、セミナー終了後の昨年11月下旬に、岐阜市細畑に「男性向け脱毛サロン」をオープンされました。

          長くサラリーマンとして市内の企業にお勤めだったのですが、3年半前に先に脱毛サロンを開業された奥様の影響を受けて、会社を辞めて開業することにしたんだそうです。

          奥様も私が講師を担当した創業セミナーを受講してくださったのですが、奥様曰く「私が楽しそうに仕事をしているのが羨ましかったみたい♪」と話されていました。
          こんな流れもこれから増えていくかもしれませんね^ ^

          先日、たまたま野村さんとお会いする機会があったのですが、とても元気そうにされていたのが印象的でした。開業後、身体も10キロ痩せられたそうで、なんだか少年のように若々しくなられた印象です。

          創業セミナーに参加される方は、これまでやったことない自分の事業の計画を考えるので、どんなしっかり考えても空想でしかなく、どこか地に足がついていない感じがあるのですが、先日お会いした野村さんの表情は、実際に事業を始めて、お金をいただいて喜んでもらっている人の笑顔だなあと感じていました。

          個人店で、男性が施術者となり、男性専門の脱毛サロンをされているところは、岐阜では珍しいのだそうです。
          もし、脱毛のことを考えていて、通えるような環境であれば、ぜひ野村さんに相談してみてください。男同士の方が話しやすく頼みやすいこともあるでしょうね^ ^

          野村さん、ずっとサッカーを続けてこられたそうなんですが、お店にサッカーボールを飾っていたら、自然とサッカー好きなお客様が増えていると言われていました。プロのサッカー選手もお客様にいるそうですよ。

          実は私も、奥さんが開業した後、3年くらい前に、月に一度、半年間通ったことがあります。
          父からの遺伝もあって、元々、体毛が少なく、昔から同級生たちに「マッチ」とからかわれていたのですが、顔のヒゲだけは、普通に生えてくるので、忙しい時間にヒゲを剃るのがずっと面倒くさく感じていました。
          全くないのも伸ばしたくなった時に困るので、髭剃りの時間が短くなればいいなという思いと好奇心でやっていただきました。

          やってみた結果としては、長さとか生える場所が均一化して、綺麗にヒゲが生えてくるようになったのと、私の場合は2日に一度剃ればよくなった感じです。 初めて話しましたあ(*^^*)

          ※今年の各務原商工会議所の創業セミナーは、定員を半分にして、9/10から開催です。

          ●メンズ 脱毛サロン 「スキャット パラ」
          住所 岐阜市細畑5−13−23
          電話 090-4087-0202
          https://rosepara.jimdofree.com/男性の方へ/






          木枠付き飛沫防止パネル

          0
            私がセンター長を務める飛騨市ビジネスサポートセンターに、「飛沫防止パネル」が設置されました。(今更ながらですが^^;)

            新聞やテレビなどご覧になった方があるかもしれませんが、この「飛沫防止パネル」は、岐阜県山県市の「山田木管工業所」さんが製造販売されているもので、外側に木枠がついています。

            今はどのお店や会社でも、飛沫防止ためのパネルやシートを設置されているところも多くなりましたが、少し距離感を感じてしまうことは否めないと思います。 些細なことですが、飛沫防止パネル一つでも、おしゃれ感や温もりみたいなものを演出できたらと思い設置しました。

            先日、来てくださった方も、「これカッコイイねえ、いくらなの?どこで買えるの?」と聞いてくださり、初対面の方でしたが会話のきっかけにもなりました。

            木枠の素材にもよりますが、9,900円するので、飛沫防止パネルだけで見ると値段が高い方かもしれませんが、対面でゆっくり相談するようなお仕事や、取り扱う金額が高い業種な方などは、お店や会社のイメージを損なわないためにもよいかもしれません。
            お願いすれば、希望のサイズに合わせて製作してくれます。

            山田木管工業所の山田等社長とは、以前から繋がりを持たせていただいているのですが、今回注文をお願いした際に、既製品がテーブルのサイズに合うかどうか尋ねたら、会社で実際にテーブルの大きさの円を描いて、パネルを設置した写真を送ってくださり「伊藤さん、大丈夫ですよ!」と伝えてくださいました。
            その姿勢に感激していました。
            山田社長、ありがとうございました。

            山田木管工業所さんは、キッチン扉などの製造をされていたのですが、この10年くらいは、その技術を使って様々な新商品を作って来られました。
            代表的なのは、「手ぬぐい額」や「ユニフォーム額」ですが、最近は、「クリアシート額」なんて商品もあるんですよ。 個人的には、2年前に購入した「御神札額」が気に入っていて、毎日拝んでいます^ ^

            ●山田木管工業所
            https://www.yamamoku-gifu.com/
            https://www.yamamoku-gifu.com/ products/detail/28

            ●楽天市場 手ぬぐい額の専門店「岐阜の木工屋」
            https://www.rakuten.co.jp/yamamoku-gifu/









            |||Calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << October 2020 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM