こくぞうさんのある町

0
    先週と今週の2日間、岐阜県大垣市にある大垣市赤坂商工会で「戦略マップ作成セミナー」を担当させていただきました。

    赤坂町は、今から50年くらい前に隣接する大垣市と合併しましたが、 中山道の宿場町だったという歴史文化や石灰石や大理石の採掘といった産業もあったことから、商工会がずっと残っていた地域です。

    町内には、通称こくぞうさんと呼ばれるお寺「金生山明星輪寺」があり、丑・寅年生まれの人の守り本尊として遠方から参られる方も多いそうです。

    町内の人口は15,000人くらい。商工会の会員数は300件程度、職員さんは局長を含めて5名の小さな商工会です。

    こういった小さな町の場合、セミナーを開催する時もチラシを配布するだけではなかなか参加してくれないのが実情です。 今回のセミナーでも、きっと職員さんたちが参加してほしい若い経営者や後継者の方のところへ個別に訪問し、セミナーへの参加を勧誘してくだったことと思います。

    私はきっかけや理由はなんでもいいんだと思います。 2日間、来てくれたことで、初めて自分の事業の将来の目標や戦略を考えたことが尊い経験になったのでないかと思います。 ぜひ、ここでの気づきをきっかけにうまく活かしていってほしいです。

    参加いただいた皆様、大垣市赤坂商工会の皆様、ありがとうございました。




    全員が同業者

    0
      昨日日曜日は、愛知県中小企業診断士協会さんからの依頼で会員の中小企業診断士を対象に「創業支援」に関する研修講師を丸一日担当させていただきました。

      冒頭、自己紹介をしている途中に気づいたのですが、これまで1,000回以上のセミナー講師をしてきたと思いますが、全員、同業者である「中小企業診断士」の前で話すのは初めてだと気づきました。

      そのことを正直に皆さんの前で話したら 皆さんが、ドッ!と笑ってくださり緊張が解けました。 皆さんも「やりにくいよね、その気持ち分かるよ!」って感じだったのでしょうね。

      今回の研修は、協会が主催したものですが、皆さん、自腹で安くない参加費を払って学ぼうとしてくれる方々だったので、 真摯に取り組んでくださっている姿を感じました。終わってみれば、とても充実した仕事をさせていただきました。

      不思議だったのは、いつも私がやっているセミナー以上に、皆さんが私の話によく笑ってくれたことです。 そんなに笑いをとるタイプではないと思うんですけどね^^;

      多分ですが、同じような仕事をしていることが多いので、「中小企業診断士あるある」みたいに、笑いのツボ、感心するところが似ているのかもしれませんね。

      私たちはライバルでもあるけど、仲間でもある。 中小企業診断士や経営コンサルタントがもっと世の中の役に立ち、活躍の場が広がれば、仕事を取り合うのではなく、市場が拡がる可能性だってあるのではないかと思っていました。 今回の研修が少しでも皆さんの未来に役立てば嬉しいです。

      参加いただいた皆様、そして、このような機会をいただいた愛知県中小企業診断士協会の皆様、ありがとうございました。


      August Rush

      0
        昨夜で可児商工会議所の起業セミナー(全5回)が終了しました。 お盆を挟んでの集中的な開催だったので、暑いし休みモードで気持ちも続かない方もいるのではと思っていましたが、初回20名、最終回も18名の方が参加してくださいました。有難いことです。

        いつもより短い期間だったので、創業を目指す皆さんにとって基本的なことしかお伝えできませんでしたが、 その分、どうしても伝えたいことだけに絞れた内容だったと思います。

        最後はこれからどう行動するかまで考えて、周りの方と共有していただきましたね。 今回のセミナーを受けて、具体的に創業に向かう方とそうでない方もあるかと思いますが、 参加された皆さんの人生にとって、今回のセミナーで学び気づいたことが、活かされていったら幸いです。

        7月の女性起業家セミナーからご参加の方は約1ヶ月間のお付き合いになりましたね。 皆さん、ありがとうございました。


        ようこそ後輩

        0
          数か月前、知人の中小企業診断士の先生が、名刺やロゴマークをリニューアルされたのですが、 それを手掛けたのが、私の高校の後輩(和性真澄さん)であったことが分かり、金曜日に初めてお会いしました。 ともに岐南工業高校デザイン科で3年間を過ごしました。 年次は随分違うのですが、共通の先生たちには教えてもらっていました。

          卒業後、岐阜県内の水栓メーカーで販売促進などの仕事をしていて、2年前に起業したそうです。 彼女の起業までのストーリーも興味深ったですが、今の仕事のやり方が素晴らしいなあと思って聴き入っていました。

          メーカーで商品の特徴をどう取引先やお客様に伝えてあげたらいいかを考え続けていたように、 今は、依頼者の仕事に対する想いや特徴を引き出し、表現する役目を担っているようでした。

          小さなお子さんを抱えての起業なので大変なところもあると思いますが、 仕事も家庭もいろいろな経験とスキルアップを重ねながら経営者としても成長していってほしいです。

          3年間の授業の半分を、デザインすることに充てられ、 創造することばかりやっているとこんな脳になるのかなと自分との共通点を感じていました。

          デザイン科は、15年くらい前に廃科になってしまいましたが、あそこで培ったものが今の自分たちを形成してくれていると思うと、 お互い、学校にも、あの口うるさかった先生たちにも感謝ですね。

          長年メーカーに勤めてみえたので、 パッケージやパンフレット、取扱説明書、展示会対応などいろいろ出来るようですが、 特に講師業の[集客デザイン名刺]を得意としています。 興味がある方は、HPのサイトを載せておいたのでご覧になってみてください。

          ●ベクトルデザイン 和性真澄さん http://masumiwasho.com/


          家族会議

          0
            先週のことになりますが、愛知県の稲沢商工会議所で経営計画策定セミナーを担当させていただきました。 戦国時代、「清洲会議」が行われた清洲市の隣町になります。

            今回は2時間だけの短いセミナーだったので、事業計画の中でも現状分析だけに焦点を絞ってのセミナーでした。

            小規模な事業者さんほど、経営者自身がプレイングマネジャーとして、毎日忙しく仕事しているので、立ち止まって事業のことを考える機会が少ないと思います。 短い時間ではありましたが、今回のセミナーで考えたことが、参加した事業者さんのこれからに繫がっていってほしいです。

            参加者してくださった経営者の方が質問してくださり、「この内容を一緒に働いている息子たちとも考えてみたいと思いますが、みんなで一緒にやったほうがいいか、一人ひとりで考えて共有したほうがいいかどちらがいいと思いますか?」と聞いてくださりました。

            私から、息子さんたちの性格や家族の雰囲気に合わせてかどっちでうまく進みそうですか?と聞いてみたら答えは決まったようでした。

            私はこの質問すごく嬉しかったです。 やり方うんぬんより、まずは家族で話してみようと思っことが尊いことだと思います。 清洲会議のように、これからの会社の在り方を家族で考えることになり、その結果、必ずよい方向に導いていってくれると思います。 だれが天下を担うのでしょうかね^ ^

            参加いただいた皆様、稲沢商工会議所の皆様、ありがとうございました。






            |||Calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            • こくぞうさんのある町
              kantoku
            • 成果はあったはず
              kantoku
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              sisst
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              kantoku
            • ほんの6年ですが
              kantoku
            • 記念取材!?
              sisst
            • 記念取材!?
              kantoku
            • 5年の月日が過ぎました
              sisst
            • 5年の月日が過ぎました
              kantoku
            • 初めての頭ん中
              kantoku

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM