です!です!

0
    昨夜は鹿児島商工会議所が主催する「かごしま創業塾」の講師をさせていただきました。 最初にご依頼いただいた時は日程が合わなくて一度お断りしたのですが、もう一度、私に合わせて日程を組み直してくださいました。 こんなに遠くの私のために、なんとも有難い限りです。

    昨日はセミナー初日だったので、私の担当は「創業の心構え」ということで、私の支援者としての経験と、コンサルタントとしての経験を合わせてお伝えさせていただきました。 皆さんがこれから経営者になっていくうえで記憶に残ることがお伝えできていたら嬉しいです。

    セミナーの後は、交流会にも参加させていただきました。実はこっちのがセミナーより長かった^^; 美味しいものは食べ損ねましたが、全テーブル周れてよかった。みんな創業への想いを嬉しそうに話してくれました。 参加した人の想いが実現して、まだ見ぬお客様たちをたくさん喜ばせてあげてほしいなと思います。

    参加いただいた皆さん、鹿児島商工会議所の皆さん、ありがとうございました。 短い滞在でしたが、楽しい時間になりました。

    岐阜県と鹿児島県の方にしか分かりづらいと思うのですが、両県は歴史の繋がりで姉妹県で、今もいろんな交流があります。 それが理由ではないですが、私自身も鹿児島に来ることが多くて、これで9回目、独立してからも6回目になりました。 いつも皆さんに良くしていただき、有り難いです。

    鹿児島の方は、「そうです」と返事をする時に、男性も女性もら年齢に関係なく、「です!です!」と話されます。 私はいつもそれがかわいいなあと思います^ ^






    あだ名は土岐ちゃん

    0
      写真は、岐阜県土岐市の名物、ファミリーレストラン「ちちや」の「カツ丼(テリ)」です。土岐の人たちが愛してやまないソウルフードです。

      9月終わりからは土岐商工会議所で経営計画作成セミナー(全6回)の講師を担当しています。 今年1月にも同様のセミナーを担当させていただきましたが、また新しいメンバーが参加してくれました。 元々、陶磁器産業が盛んな地域で、実家の経営に関わってる女性も多いせいか、女性の参加者もいつも多いほうですが、今回は半分以上女性です(*^^*)

      土岐商工会議所さんからの依頼は今まで以上に現状分析に時間をかけてくださいとのことでした。 この2回は自分の会社の現状を把握、分析し、そこからどう今後の方向性を導き出して行くかを時間かけてやってみました。

      そもそも戦略や計画は、目標と現状を繋ぐものだから、目標だけ決まったって、現状の立ち位置が分かってなければ、戦略だって合ってないかもしれない。現状を知る、自分を知るのは、何事にも共通するこれからを考えるはじめの一歩ですね。

      セミナー時間だけで導き出せるものではないですが、考え続けることで、もっとも納得感のある仮説を描くことが出来ていけると思います。 来週からは後半に入ります。 残り3回もよろしくお願いします。

      土岐出身の女性は、「土岐ちゃん」と呼ばれることが多いのか、私の知り合いで二人います。響きが可愛く呼びやすいのでしょうね^ ^

      土岐市は、最近はアウトレットモールがあることで有名ですが、美濃焼きの産地として歴史ある町です。 市内には土岐川という風情ある川が流れています。 毎年ゴールデンウィークには、日本三大陶器祭りの一つ、「土岐美濃焼きまつり」も開催されています。 名古屋からもそんなに遠くないですし、高速道路の便もいいですからぜひお出掛けください。








      さよなら、ありがとう鈴木先生

      0
        ホームページでも触れているので、ご存知の方もいるのですが、私はこの5年間、地元で加圧トレーニングにずっと通っています。 出張も多いので、1か月くらいいけないこともあるのですが、平均すると月3回くらいは行っていると思います。

        開業して4年くらいは別のスポーツジムに加入していたのですが、いつでも行けると思うと、なかなか行けなくて、そうなると身体の見た目や内容に変化を感じたこともあり、無理やり行かなければならない環境が必要だと思いました。

        たまたま、私が今通っている加圧スタジオの代表の方が創業する際に相談を担当したことが縁で通い始めました。

        当時はもう名古屋に2件目のスタジオがあったので、各務原のスタジオは、奥さんのいとこにあたる鈴木先生が担当してくれました。

        最初は、まだ20代後半で茶髪のいかにも今の若者といった風貌に大丈夫かな?と思いましたが、鈴木先生は、いつも私の様子や状況を見ながら指導してくれました。

        最初は全然出来ないと思ったことも、ある時から出来るようになっていきました。 見た目にも変化が出てきましたし、続けてきた5年間のうち4年が健康診断の結果もオールAでした。

        先生が一番素晴らしいと思っていたのは、いつも一緒にやることです。どんな時も同じ姿勢になってやって一緒に動いているところを見ると、やらざるを得ませんでした。

        そんな5年間一緒にやってきた鈴木先生が先月いっぱいで退職されることになりました。 故郷である北海道帯広市に戻って、これからの人生のことを考えたいそうです。 とてもとても残念で寂しいことですが、 これからの長い人生を考えるうえで、そんな時間を取りたくなるのも分からなくありません。私にも若い時、そんな時期がありましたから。

        地元で加圧トレーニングの仕事をするか、別の仕事をするのか、いろいろ考えた結果、各務原に戻ってくるのか、家族や友達の状況などいろいろ考えるのでしょうね。

        私としてはまた戻ってきてほしいですが、 先生が生きたい人生を選ぶことが一番だと思っています。

        もう帯広に帰った頃でしょうね。 鈴木先生、5年間ありがとうございました。 一緒に過ごした5年間、いつまでも忘れません。また必ずお会いしましょうね。




        地元でサラメシ

        0
          写真は、昨日の私のサラメシ。 私はサラリーマンじゃないですが、中井貴一さんがナレーションしているNHKの 「サラメシ」を見てると社長さんも出てるから、働く人の昼メシなんですよね。

          昨日のランチは、地元、各務原市鵜沼にある「喫茶店キャロット」で焼きそば定食でした。

          おかげさまで仕事で全国行かせていただくし、美味しいものも、珍しいものも、高いものも食べる機会がありますが、 私はこんな昼メシを食べられる日常も大好きです。

          キュロットは、私が中学生の時、35年くらい前に出来たお店で、今は2代目の息子さん(板津賢治さん)が継いでます。 2年前、創業スクールにも参加してくれました。 板津さんご自慢の焼そばは、朝からモーニングセットとしても食べられます。

          ご希望があれば鵜沼に来られる際には、ご一緒しましょう^ ^

          ●喫茶店キャロット http://carrot.cono-shop.com/


          経営者は人に会うのが仕事

          0
            昨夜は各務原商工会議所の「2017創業スクール 無料プレセミナー」でした。 本セミナーは、10/18(全13回)スタートするのですが、昨夜はその体験セミナーで、40名の方がご参加いただきました。

            本セミナーでは、どんな内容のセミナーをするのか、オリエンテーションをはじめ、起業・創業を取り巻く環境について、また参加者それぞれの思いや考え、悩みや不安を共有するグループディスカッションをしていただきました。

            今年で24回目を迎える各務原商工会議所の創業スクールは、毎回グループディスカッションがあります。 グループディスカッションがしたくない方は参加を見合わせたほうがいいと話しました。

            「経営者は人に会うのが仕事」と先輩経営者から教えていただいたことがあります。

            グループディスカッションを通して、自分の考えを話し聴いてもらう。他人の考えをよく聴き、共感する、そんな取り組みをしながら経営者としての意識や感覚を養っていってほしいと思っています。 実際のビジネスも自分一人でやれないですからね^ ^

            現在25名の申込があり、10/13の締切でまだ募集中です。 市外の方でも参加できますので、周りにご興味関心がある方がいらっしゃればぜひご案内ください。

            ●各務原商工会議所「2017創業スクール」 http://www.cci-k.or.jp/service/seminar/



            |||Calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>

            selected entries

            +アーカイブ

            +コメント一覧

            • こくぞうさんのある町
              伊藤慎悟
            • こくぞうさんのある町
              kantoku
            • 成果はあったはず
              kantoku
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              sisst
            • 20年ぶりと9年ぶり。
              kantoku
            • ほんの6年ですが
              kantoku
            • 記念取材!?
              sisst
            • 記念取材!?
              kantoku
            • 5年の月日が過ぎました
              sisst
            • 5年の月日が過ぎました
              kantoku

            +おすすめ

            +リンク

            +プロフィール

            Search This Site

            Others

            Mobile

            qrcode

            Powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM